痛くてもなお。

テーマ:

 

 

こんにちは。

 

かげ○接骨院・整体院の鹿毛です。

 

股関節付近の痛みを訴えて来られた患者さんについて書きます。

 

年齢:60代

 

性別:女性

 

主訴:左股関節部の痛み

 

職業:無職

 

いつから:ここ1か月前から

--------------------------------------------------------------------

 

既存の患者さんの紹介でこられた方でした。

 

いろいろな関係機関に診てもらったり、対応してもらったが

 

検査結果異常なしや痛みに変化なし

 

だったとのこと。

 

朝起床後の階段降下時の強い痛みや

 

日常生活でのふとした痛みで困っていたらしく

 

最近では安静時でも出現しているとのことでした。

 

この方は週3日はジム、2日はプールに通うとてもアクティブな方です。

 

不調があっても日課のメニューをこなさないと気が済まない。

 

なので、その気持ちを優先させながらも今行っているメニュー数種と現状の股関節の不調の関連性を説明し、最終、納得の上で2種のメニューだけ1週間ストップするようにしました。

 

2回目の治療まではそんなに変化を感じていない様子でしたが、

 

施術翌日辺りから、変化を感じてきたらしく痛みの度合い、頻度の減少を自覚されていました。

 

3回目の施術後は階段降下時が気にならなくなったとのこと。

 

とはいえ、まだ、不意に痛みが出ることもあるということなので、今後も経過を追っていければと思います。


普段の日常のふとした目立たない細かい動作、行動が痛みを増強させたり、維持させたりしていることが多々あります。

 

それは検査を行ったり問診やなにげない話の中で明るみになることもあります。


この方の場合、事細かにジムで使用している機器、プールでのメニューや泳いでいる際の呼吸の意識を教えてくれた結果、今のところそれが改善への大きなヒントになっています。


こんなこと言ってもなあ、、、。

 

と自己判断しないで是非教えてくださいね。

 

 

********************

 

■かげ整体院(併設:かげ○接骨院) 
TEL : 090-5949-3759


■筑後市の腰痛・スポーツ障害専門の”かげ整体院”

■整体院 フェイスブックページはこちらから 

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから 


*******************