塩だけ★手作り白湯スープで海鮮鍋 と 『10分でできる海苔の佃煮』。 | きょうの晩ごはん、なぁに? ★野菜が大好きになるレシピ★

きょうの晩ごはん、なぁに? ★野菜が大好きになるレシピ★

子どもたちの体にやさしい野菜たっぷりごはん。

添加物に頼らず、素材のおいしさを引き出します。
手ごねパンは油脂不使用。

家族のキズナは胃袋でつなぐ!!



おはようございます、りさママです音譜




連休日の最終日は、家族4人でいつものお休みを過ごしていました。


みんなで図書館へいき、スーパーでお買い物。


午後は、4人で公園へ。


普通のことだけど、あぁ、幸せだ~ドキドキ





朝、新成人の方をみかけて、はるがそのキレイな振袖姿の女性に見とれていましたにひひ






さて、昨日の晩ごはんです。




*手作り白湯スープの海鮮鍋


*長芋のめんつゆ漬け





『週末はやっぱり鍋なんです。』




今回は、スープにこだわりました。


といっても、骨つき鶏肉をただひたすら煮込むだけ。たったこれだけで、飲み干したくなるくらいおいしい白湯スープができるんですドキドキ



優しい味。




『寒い冬は体にしみわたります。』



【作り方】 (4人分)


(スープ)


■水(土鍋7合目まで)・・・今回は1200cc

■鶏手羽元・・・600g

■塩・・・小さじ2



(具材)お好みで

■真鱈・・・3切れ1パック

■海老・・・4尾

■白菜・・・1/4個

■人参・・・1本

■大根・・・10センチ

■きのこ(まいたけ、しめじ)・・・2パック

■油揚げ・・・1枚



【作り方】


(スープ)


①土鍋に水をはり沸騰させたら、手羽元と塩を入れてふたをして弱火で2時間煮込む。


②お好みの具材を入れて煮込む。




作り方・・・簡単すぎてごめんなさい。レシピになってないしにひひ


煮込む時間はかかるけど、澄んだ鶏肉の香りが楽しめる白湯スープが簡単にできます。


ほろほろの鶏肉もたまりませんドキドキ





『お好みでつけてどうぞ。』





塩レモンペーストと自家製海苔の佃煮。



Cpicon 柚子胡椒塩レモン(刻み塩レモンの作り方) by りさマミー



味に変化ができて、最後まで鍋をおいしく食べられました。



〆のラーメンと海苔の佃煮の相性が最高アップ






『ちょこっと残った生クリームはヨーグルトと合わせてデザートにします。』



100cc弱残った生クリーム。


なんて中途半端なんだ・・・叫び




こんなときは、砂糖を少し加えて泡立てたら生クリームの2倍量のヨーグルトと合わせます。




『2種類のデザートがあっという間にできちゃうんです。』


ジップロックに入れて凍らせたら、ヨーグルトアイス(左)に。


お好みのドライフルーツ(イチジクやプルーン、レーズンなど)を入れて冷蔵庫で冷やしたらとろけるフルーツデザート(右)に。


少しずつ食べようと思ったら、おいしくてあっという間にみんなで食べてしまいましたブタ




『海苔の佃煮は、10分でできます。しかも、ヘルシー。』




【材料】 (4人分)


■海苔・・・全形10枚

■水・・・200cc

■しょう油・・・大さじ4

■砂糖・・・大さじ3

■胡麻・・・大さじ4


(大人用に■唐辛子・・・大さじ1)



【作り方】


①海苔をちぎって小鍋に入れたら水をかけてふやかす。


②胡麻以外のすべての調味料を入れて弱火で煮詰める。


③胡麻を入れて全体に絡める。




海苔が大好きすぎる子どもたち、いちごちゃんは海苔ごはんだったら1合は食べてしまいますガーン


今回は、佃煮にしてみました。


あっという間にできて、無添加で安心おいしいのがいいよねニコニコ



案の定、鍋に添えて出すとごはんに乗せて食べる、野菜に乗せて食べる。、で、すんごい食べてくれました。




『小瓶が増えてうれしい。』





左後ろから、塩レモン刻み、塩レモンペースト、塩レモン、ハニーレモン、梅のハチミツ漬け、キンカンのシロップ漬け、ゴーヤのメープルシロップ漬け。




小瓶、大好きドキドキ




今週も寒いかな。気合で公園遊びだ~!!!




子どもたちを走らせるぞ~!!!




ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。





レシピブログに参加中♪