【新潟】毛皮農場廃止を求める署名提出 | エシカル&エコロジーなシンプルライフ

テーマ:
突然ですけど、新潟帰りの電車で、こんな質問をされました。

『あなたの、一番大切なものは何?』

少し考え込みましたが、みなさんはどうですか?
私の返答は後ほど・・・



新潟は、今日も雪です。

上野発の新幹線は、前日の雪の影響で出発が遅れましたが、無事に新潟へ向かう事ができ、現地ではレンタカーを使用して、関係各所を回りましたよ。

【今回の署名提出ポイント】
・日本国内の毛皮農場(ミンク)は、新潟県に2ヶ所しか存在しません。
・一部動物愛護法や特定外来生物法に抵触する可能性があります。

まず、現地で撮影した動画をご覧ください。



~動画の説明~
行きの新幹線⇒新潟県庁前⇒高速道路移動中⇒ミンクファーム(※建物全てでは無く、一部施設が該当)

新潟県庁では、動物愛護等を担当されている部署の方達が対応されました。既に毛皮農場との話は進めており、動物愛護法の観点で臨機応変に対応して頂いている事や今回の署名提出や要望内容も、相手の状況を踏まえてお話して頂けるとの流れになりました。

また、毛皮農場に対するARC見解についても、しっかり伝えましたが、別件で新潟県は保健所による犬猫の殺処分方法が改善されており、そちらについても話が出た為、私からも感謝の声が多く挙がっている事を伝えてます(※殺処分を推奨する意味ではありません)。

【ARC岡田代表の署名受け渡し】



(ARCのHPより)
国内毛皮農場の閉鎖を求める署名
直筆署名:8,506筆
WEB署名:3,143県
海外WEB署名:2,572筆
を、2013年1月15日に新潟県へ提出しました。
※環境省へも提出済みです

国内毛皮農場の閉鎖を求める署名を新潟県に提出しました。 - 毛皮(リアルファー)はいらない|NPO法人アニマルライツセンター


その後は、ミンクファーム等を確認して東京へ戻りました。


余談ですが・・・
前回来たメンバーが、長岡駅近くにベジレスがあったものの、貸切で入れなかったとの悲劇を聞きまして、流石に2回連続貸切は無いだろうと思いつつ、普通に『定休日:火曜』と言う、いつのアレです(涙目)。


最終的には、新潟名物?の“へぎそば”を頂く。






PS. 私の価値観

エシカル&エコロジーなシンプルライフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス