<追記>”マイクロチップ装着って可哀想ですか?【改正動物愛護法】” | アニマルウィズオールウェイズ

アニマルウィズオールウェイズ

人と動物がやさしく共生できる世の中になりますように...

<追記> ※ マイクロチップの注意点

 

http://www.wakaba-ah.com/blog/?p=168   より

以下抜粋

 

 

マイクロチップを専用の機械で読み込むと、15ケタの番号が出てきます。
それを動物ID情報データベースのサイトから検索してみますと・・・
(注:この検索は動物病院や迷子を捜す特定の機関しかできません)

画面に出てきたのは、

「該当マイクロチップ番号は登録されていません」

 

登録されていないということは、せっかくマイクロチップを埋め込んでいるのに
迷子になったとしても飼い主さんを見つけることができません。

 

つまり、マイクロチップ装着の意味がないです。

 

せっかく痛い思いをして装着したはずなのに。

ちょっと気になったので、購入されたペットショップの名前を聞いて、
直接電話して、マイクロチップの登録の状況を確認してみました。

電話の先で、綺麗な声のお姉さんが丁寧に対応してくださいました(^^)
「うちのショップではFAMという団体に登録していますよ。」と。

FAM?

 

よくわからなかったので、調べてみました。こういう時にインターネットは便利です。

 

 

動物のマイクロチップの登録に関しては、動物愛護団体と日本獣医師会から構成される
「AIPO(アイポ・動物ID普及推進会議)」が一括管理していると思っていました。

 

例えば、迷子の犬がいて、マイクロチップを装着していれば、その子のマイクロチップIDを
AIPOに問い合わせれば、飼い主さんがわかると思っていました。

 

しかし、実際は少し違うんです。

 

AIPO以外にもFAMという団体があって、それぞれ別々に登録業務を行っています。

 

AIPOが94万頭以上の動物が登録されている大きな組織であるのに対し、
FAMはまだWEBサイトですら出来たばかりの新しい団体。

 

一般社団法人になってますし、
電話での対応もしっかりされてましたので、ちゃんとした団体だとは思います。

 

ただ、AIPOとFAMでは認知度が決定的に違いすぎます。

 

例えば、迷子のワンちゃんが動物病院に連れてこられて
マイクロチップの番号を読み取ったとしても

ほとんどの病院はAIPOでしか検索しません。

 

FAMの存在を知らない獣医師がほとんどだと思われるからです。

 

AIPOに登録されたワンちゃんであれば

飼い主さんを見つけることができますが、
FAMにしか登録されていないワンちゃんであれば

飼い主さんを見つけることはできません。

 

転載 以上 

 

そうなんです 

マイクロチップを正式管理してるのはAIPOだけ

何でもかんでも チップを入れさえすればいい...

なんてことはないんですね


某大手ペットショップなどで埋め込むFAM

なかなか飼い主にお返しするのは難しい現状があるんです

 

でもね 諦めないで...

ペットショップでマイクロチップを装着したわんちゃんでも

新たにAIPOに登録し直すことができるんですよ!

 

登録費用は1,000円

 

飼い主さんへ

AIPOとは異なるチップを導入している大手ペットショップもあるので

どうぞ ご注意くださいビックリマーク

 

FAMに登録された番号をAIPOにも 是非登録してくださいね

 

 
 

 

 

 

肉球緊急肉球

 

クローバー (仔猫、成猫用、犬用)ミルクウェットフード

ドライフード、大型犬用トイレトレー

※特に子猫用ミルク、子猫用ウェット、離乳食

子犬用ミルク、子犬用ウェット、離乳食が足りません💦

タオルケット、キャリー、大型犬クレート サークル チェーンカラー(中型犬大型犬用)などご寄付いただけると

とってもありがたいです ご協力の程どうぞどうぞよろしくお願いします四つ葉

 

 

保護っ子たちの医療のためのご寄付をお願いしています

 

☆ 6月のイベント ☆

 

 犬6月15日(土)15:00~17:00 しつけ教室

※次回 7月13日(土)15:00~17:00 しつけ教室

犬猫 6月23日(日)10:00~12:00犬ねこ譲渡会

 

場所 : <総社>AWA譲渡会場

 場所 : 総社市AWA譲渡会場   雨天決行
岡山県総社市金井戸336-1その一帯
(室内及びドッグラン使用予定)
◎ 尚、雨天の場合室内のみでの開場となります   

 ※ しつけ教室のお申し込みはこちら
※ AWAのお問い合わせはこちら 
※ AWA保護犬ねこへのお問い合わせはこちら

  ☆ AWA facebookページ     https://www.facebook.com/withalways

☆ Instagram(インスタグラム)始めました  

 

ボランティア募集中

AWAボランティア募集バナー