あにまるれすきゅープロジェクト

あにまるれすきゅープロジェクト

東海大学阿蘇校舎で活動している、「殺処分される犬猫を少しでも減らす」ことを目的として、動物愛護の啓発活動、情報発信を行っている学生プロジェクトです。

おはようございます!

昨日から一気に肌寒くなりましたね🍁
やっと秋めいてきたともいえますイチョウ
皆さん、風邪など引いていませんか?

そんな、夏から秋へと変わりつつある
南阿蘇村、道の駅あそ望の郷くぎのでは
先日10月6日に、『KUMAMOTO犬フェス~犬力あげちゃおう~』が開催されました🎵

このKUMAMOTO犬フェスは、飼い主と愛犬のマナーアップ(衛生面、しつけ、周囲への配慮など)をテーマとした、熊本発・今回初開催のイベントです犬

私たち、あにれすもくまもと犬チーム様から
お声かけ頂き、小物販売をさせて頂きました🎵
(売り上げは愛護団体様に、寄付金としてお渡し致します。)


当日は、多くの団体様がこられ、マルシェが開かれ革の首輪を売っているブースや、リードをオーダーメイドできるブース、爪切りを行っているブースなどなど、大変賑わっていました!

犬フェスでは、マルシェだけでなく中央の芝生広場で、公開訓練試験(BH試験)やKPS犬幸長寿セミナー&犬幸長寿グッズプレゼントじゃんけん大会、わんわんレクリエーション、シープドックデモといった企画もあり、なかなか見ることのできない訓練風景を見ることができましたおねがい

このフェスでは、わんちゃんを飼っている飼い主様だけではなく、愛犬も多くこられ、どこを見てもわんちゃんだらけで、大型犬から小型犬まで、様々な犬種がきていて、動物好きのメンバーもいつにもまして、笑顔で小物販売を行えました!

あにれすでは、小物販売を以外にも、急遽ですが、シープドッグデモのお手伝いをさせていただきました🐏



羊が外にでないように立ち、柵に近づきすぎないように注意したりなど行いました!

シープドックの仕事は、羊飼いさんの声や笛の合図を聞きながら、羊を追って今回は、障害物の間を羊を通すデモを行っていました。

初開催の犬フェスでしたが、なかなか愛犬と一緒に出かける場所の少ない日本では、このようなイベントがあることで、愛犬と楽しい時間を過ごせる良い機会だと感じました❗

そのなかで、東海大学のあにまるれすきゅープロジェクトについて、より知って頂き、殺処分0に貢献していきたいと改めて感じることのできた、フェスティバルでした。

編集 江草

少しでも私たちの活動に興味・関心を持ってくださった方はもちろん

あにれすとなにか活動をしたい!協力したい!という素敵な方も、


気軽にお問合せください!
あなたの声を 、あにれすに🐶🐱!!


アメブロ以外にも、Twitter FaceBookも 行っています!
ぜひフォロー、いいね!よろしくおねが いします!



こんにちは!

あにまるれすきゅープロジェクトの川崎が担当しますニコニコ


9月28日に四季彩いちのみやで、第7回 阿蘇動物愛護祭りが開催されました!


あにれすの活動内容としては、会場設営と片付け、来場者への子ども向けの紙芝居と○✕クイズなどを中心に行いました!


会場設営ではテントを張ったり、机や椅子を並べたりしました。

また、来場者が多くなってきた時間帯には、子どもたちを集めて紙芝居の読み聞かせ、○✕クイズを行いました!




○✕クイズの答え合わせの時には、子どもたちから「えー!そうなの!」のような、初めて知った、という言葉が出ていました!

子どもたちが動物について知るひとつのきっかけになっていたら良いなと思います🐱


あにれす以外のブースでは、犬のしつけについてのお話や、犬猫の譲渡会、乗馬体験などが行われていました!




また、愛護祭り全体としては、長寿犬猫の表彰、動物絵画コンクールの表彰などがあったり、震災で命を落とした動物に黙祷を捧げたりしました。
この時、あにれすのメンバーは着ぐるみを着て受賞者の方に賞品を渡したり、一緒に写真を撮ったりもしました🐶

さらに、愛護センターの方の講演もあり、ためになるお話を聴くことができました!





今回参加したあにれすメンバーからは

「今回は阿蘇動物愛護祭りに参加して、とてもいい経験になりました。準備の段階で動物愛護団体の人達などと協力して出来たのでとても良かったです。犬の着ぐるみを来て会場を回って、子供たちと触れあって、子供もとても喜んでいたので、とてもうれしいかったです。」

「今日は、初めてのあにれすの活動で、少し不安でしたが、とても楽しく活動することができました!
たくさんの動物と触れ合ったり、譲渡会を実際に見たり出来てとても良い経験になりました!」

といった感想が寄せられました!


阿蘇動物愛護祭りは今回で7回目で、震災で一度途切れてしまったけど、多くの人の支えでまた行うことができている、ということでした。このような愛護祭りがこれからも続いていくように、私たちもあにまるれすきゅープロジェクトとして、これからも活動していきたいと思います。
また、様々な団体さんの活動をみたり、お話を聴いたりすることで、新しく知ることが多くあったと思います。
学んだことをこれからの活動に活かして、より多くの人に犬猫の現状について知っていただきたいです!



少しでも私たちの活動に興味・関心を持ってくださった方はもちろん

あにれすとなにか活動をしたい!協力したい!という素敵な方も、


気軽にお問合せください!
あなたの声を 、あにれすに🐶🐱!!


アメブロ以外にも、Twitter FaceBookも 行っています!
ぜひフォロー、いいね!よろしくおねが いします!


Twitter:https://twitter.com/aniresTOKAI

FaceBook:https://www.facebook.com/animalrescue.tokai

こんにちは!

あにまるれすきゅープロジェクトの江草が担当します☺

先日、5月26日にトヨタカローラで、動物愛護団体フィリアさん主催の譲渡会が開催されました!

活動内容としては、譲渡会会場の設営と受付、来られた方への譲渡案内を中心として、させていただきました!

会場設営は、受付の机を設置したり、譲渡会中にわんちゃんが入るためのケージをたてるなどを行います!
また、ケージをたてるだけではなくケージ内におしっこシートを敷いたり、日陰や、目隠しの目的で、タオルをケージの後ろや、横にかけるなど、わんちゃんへ配慮して設置しました!


また、わんちゃんの名前や、年齢、特徴が書いてある自己紹介カードを貼ったりもしました!

譲渡会の様子↓


今回は、譲渡会に参加したわんちゃんの紹介を一部ですがさせていただきます!

この子は、未来ちゃんです☺
8ヶ月の菊地保健所から参加している女の子🎵
フィリアさんから、怖がりさんだから驚かさないでねーとのことでしたが、譲渡会中はなんだかきになるのか、前にせたり、奥にいったり興味津々のご様子✨
警戒しておやつも食べれるかな?っと思っていましたが、なんと、手から食べてくれました😆
みんなで大喜びです☀


次は、凛々しい顔つきのやっくんです☺
やっくんも菊地保健所から参加していました!
とっても人懐っこく人が近づけばケージの前まで来てお出迎えしてくれます😁


あにれすメンバー内で、アイドル的存在となり、みんなでナデナデ👋



まだまだ、譲渡会参加しているわんちゃんねこちゃんはいますが、今後ご紹介していこうと思います爆笑

参加したメンバーからは、、、
初めて譲渡会に参加して、脱走や怪我をさせない為にも様々なルールがあり、色々な方々の協力の元で譲渡会は成り立っているんだなと感じ、いつか保護犬や保護猫が、新しい家族の元に無事に行けたらいいなと思いました。

今回の譲渡会でまだまだ悲しい思いをしている犬や猫がいると、今回の活動で改めて実感しました。そして譲渡をするにあたっても様々な決まりがあると知り、知人に進めるとしても進める前にしっかりその人と話してから進めたいと思いました。

、、、との感想が寄せられました。
今回の活動では、1年生が主に参加してくださり、初めての譲渡会であったことから、譲渡の難しさを感じた人が多かったと、感じました。

しかし、譲渡会で譲渡されなかったとしても、そこに来た人が、保護犬、猫の背景や、性格を知って少しでも捨て犬、猫の現状について考えたり、触れてもらうことで犬や猫が人に馴れるきっかけにもなったり、命の大切さを考えるきっかけになっていくのではないかと思いました。

少しでも私たちの活動に興味・関心を持ってくださった方はもちろん

あにれすとなにか活動をしたい!協力したい!という素敵な方も、


気軽にお問合せください!
あなたの声を 、あにれすに🐶🐱!!


アメブロ以外にも、Twitter FaceBookも 行っています!
ぜひフォロー、いいね!よろしくおねが いします!