飼い主さんからのご相談:


『水曜日の朝から下痢と嘔吐。

痛みがあるようなのです。』

 

 

 

 

レイキ1回送った後の飼い主さんからのコメント:


『ありがとうございました!

帰ったら寝ていましたが、起きたらいつものように元気でした。

おやつが欲しいというくらい元気です。』

 

 

 

嘔吐下痢の舞ちゃん🐶

 


 

 

ハワイ在住アニマルコミュニケーター

Shioriです。

 

 

 

自分の子(動物)が、

ご飯食べない、下痢、嘔吐、元気がない...

飼い主さんは心配になりますよね。

 

 

 

レイキはここハワイから、

地球上どこにでも送れます。

 

 

 

私のレイキの特徴は...

(今までのクライアントさんからのご感想より)


 

・即効性がある

・カルナレイキ特有の強力なエネルギー

・気力の復活が早い

 

 

 

あと、他のヒーリングとの徹底的な違いは...

 

 

 

動物の現在の身体の状態を確認できる。

※こちらのサービスは獣医師の診断を受けられている方のみ可能です。

 

 

 

 

これはアニマルコミュニケーションのスキルです。

 

 

私の身体を使って、動物の身体の状態をスキャンします。

 

・どこに、どんな痛みがあるのか?

・吐き気はあるか?

・どの部分が不快なのか?

 

 

 

それらの症状を踏まえて、

『飼い主さんにしてほしいこと』

動物から聞き出します。

 

 

 

これってね、

実は、飼い主さんの不安感でブレブレのエネルギーを

取り除くのに役立ちます。

 

 

 

飼い主さんが不安でいっぱいになって

動物の前でオロオロアセアセあせるしていると

そのネガティブなエネルギーは動物へ伝わります。

 

 

 

そして、弱っている動物に

多大な(ネガティブな)影響を与えてしまいますショボーンダウン

 

 

 

飼い主さんが『動物にしてあげられること』がわかって

行動に移すと、エネルギーのブレがなくなるんです。

 

 

 

すると、動物も安心できます。

 

 

 

苦しんでいる動物を目の前に不安を抱えているなら

『動物本人に訊く』のが一番です。

 

 

 

レイキの詳細はウェブサイトをご覧ください。

お申込みはメールにて。

 

 

 

 

*********************

 

ふんわりウイングShiori著『いぬと話す ねこと話す 生きものの気持ちがわかる本』

右矢印Amazonでのご購入はこちら

 

image

 

 

ふんわりウイングLINE@のお友達登録右矢印 こちら 

 

 

ふんわりウイングホームページ右矢印 こちら

********************