殺処分 ゼロ を目指して・・・ あにまるあいず活動ブログ -2ページ目

殺処分 ゼロ を目指して・・・ あにまるあいず活動ブログ

仲間と共に、捨て動物ゼロ・殺処分ゼロとを目指して、活動しています。いつか、不幸などうぶつ達ががいなくなることを願って。
ココに掲載した記事は無許可で転載可能です。
お問い合わせ:animaleyes2008@yahoo.co.jp


テーマ:

(ララァ♀行政から引き取った当初は人見知りしていましたが、かなり慣れましたよ。表情も和らいで、美猫さがアップしました^_^)

日時:12月9日(日)

時間:13〜14時半

場所:くじら動物病院 豊橋病院

住所:愛知県豊橋市西幸町笠松61-5
お問い合わせ:animaleyes2008@yahoo.co.jp
くじら動物病院さんへの、直接のお問い合わせは、ご迷惑になるために、ご遠慮ください。


詳細は、こちらをご覧ください。
「里親さん募集中」
子猫
・チュロス♀
・ララァ♀
・ぼたもち♀
・ジャスミン♀
・まもる♂
・うさぎ♀
・れい♀
・あみ♀
・みなこ♀
・ルナ♀
・オリーブ♀
・プラム♂
・くるり♀
・クララベル♀
・トーマス♂
・パーシー♂
・ゴードン♂(お見合い予定)


参加する犬猫は、譲渡会までにお引っ越し先が決まったり、体調に寄って、参加しない場合もあります。ご了承ください。
前もって連絡を頂いた方を、優先するケースがございます。
当日受付のお渡しは行っていません。
全頭は連れて行けないため、ご希望の犬猫がいる場合は、前もって、連絡をください。


譲渡には、いくつかの条件がございます。
・完全室内飼い(猫は、庭やベランダに出すのも不可です)
・散歩は1日2回以上(猫、小型犬は散歩は不要です)
・狂犬病登録、フィラリア予防(犬)
・「ペット可」の住宅にお住まい
・1年に1度のワクチン
・時期が来たら不妊・去勢手術
・適度に状況を報告して下さる方
・生涯愛育
・契約書に記入
・病気になったら、通院して下さる方
勝手ながら、単身者、60歳以上のみのご家族、同棲カップル、家族に動物嫌いの方がいるお宅はお断りしています。
地域活動をしており、金銭面が常時課題のため、負担金をお願いしています。
次の命の為に、ご理解頂ければ、幸いですm(__)m

お問い合わせ:animaleyes2008@yahoo.co.jp


テーマ:
以前の記事はコチラ右矢印「子猫28組目」

風邪をひいていた2匹ですが、点眼を嫌がるため、通院して、注射で良くなりましたグッ

オリーブ♀ピンクマカロン
洋猫っぽい顔をしていますキラキラ
とっても可愛いですよ。
少し人見知りしますが、譲渡会に参加していますので、ぜひ会いに来てくださいピンク音符



プラム♂マカロン
つぶらな瞳ですおねがい
抱っこされるのが苦手のため、譲渡会に参加していませんえーん
捕まえることはできるので、病院には連れて行けますグッ

オリーブとプラムに家族ができますように流れ星

お問い合わせ:animaleyes2008@yahoo.co.jp



テーマ:
知人から、「サビ猫を迎えたい」と相談を受けて、他団体さんにお願いし、間に入って、譲渡のお手伝いをさせて頂きましたニコニコ


知人は、個人的に行き場のない野良猫を保護しており、一時は約20匹まで増えましたが、徐々に亡くなり、今では9匹になったそうです。

「還暦前だから、年齢からして、新しく猫を迎えるつもりはなかったけど、サビ猫だけは縁がなくて、それが心残りで」とのことでした。
「サビ猫なら、どんな子でも大丈夫」とのことで、トントンと話が決まりました。

先住猫ちゃんは、新しい猫が来ることに慣れているのか、その日のうちに、正式譲渡となりましたグッ
知人も、迎える以上は返す気は無いとのことでしたが、やはり相性が心配でしたので。



サビ柄は別名「べっ甲柄」と呼ばれるため、新しい名前は、鼈甲飴から「アメ」ちゃんですウシシ

実は、このサビ柄は、好き嫌いの好みが分かれ、当会では一昨年までは、一番不人気なカラーでした。
譲渡会で「ひどい模様だ」と言われたこともありますプンプン
何故か、当会では、去年からは人気カラーになりましたびっくり
他団体さんの話を聞くと、相変わらず、人気のないカラーのようですが。

サビ猫は、海外では「鼈甲猫」と呼ばれていて、金運を招く猫として縁起が良いと言われていますキラキラ
また、サビ猫は賢い子が多いですよグッ




今、当会にいるサビ猫の「みなこ」照れ
可愛いので、何度かお話はあったのですが、自分より大きな猫が苦手なので、御縁が繋がりませんでした。
人間大好き、年下の猫ちゃんは、大好きですよピンクマカロン
家族ができますように流れ星


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス