お預かりの赤ちゃんバジル君です。

生まれたてのホヤホヤで保護されましたが
本日、めでたく開眼。

へぇ~君はこんなお顔だったのね(笑)

そしてへその緒も今日取れました。
ポンポコリンのお腹もこれでスッキリです。

でも下痢が続いているバジル君

せっかくのおめでたい日なのに今日は病院で点滴を受けました。

小さい身体に太い針、思わず私の方が顔をしかめてしまいましたが、当の本にゃんは
針を刺されてもふんともすんとも~❔❔

あれぇ痛くないの😨😵

それどころか点滴されてるの最中、押さえつけてる私の手をチュパチュパしながらフミフミしているのですから(笑)

そんなにお腹空いてるの⁉️😅

大物になりそうな予感がします❗

首筋の点滴のあとは痛々しいですが
その後のミルクは美味しそうにグビグビ飲んだバジル君でした。

今日からミルクはヤギのミルクに変えました。

早くお腹の調子を整えて、どんどん大きくなろうね❗

君の成長を楽しみにしてるよ❗

 

 
※ご支援のお願いです※
毎月、猫の医療費が莫大な金額となっており、シェルターの運営も大変厳しいものになっています。
命の瀬戸際で保護されてシェルターにやってくる猫は何らかの治療が必要な状態の子ばかりですので、
治療をためらうことはできません。
どうか、少額でもありがたいです、医療費のご支援にご協力をお願い申し上げます!
 
お振込み、クレジットカードでもご支援をいただくことができます!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

現在、里親様募集中の猫達は、公式HPから全てご覧になれます!

「保護猫紹介ギャラリー」

http://animal88.net/?page_id=265

 

 

保護猫カフェに訪問いただく時も、ぜひ要チェック!滞在もさらに楽しくなりますよ!