シェルターには、健康な猫たちに混じり、病気治療中の猫も多数存在しています。
彼らを支え、病気であっても健康な猫たちと同じように、最終的には一般のご家庭で暮らすことを目的としています。
ぜひ彼らのスポンサーになっていただき、病気の猫たちの味方になってください!

 

この度、とおるくんがスポンサー対象猫になりました。

脊髄損傷による下半身不随のため、歩くことが出来ません。

どうか、スポンサー様にご登録いただき、とおるくんを応援してあげて下さい。

 

 

 

「オッス、俺っちとおる、とおるっち。よろしく!

俺っち、スポンサーを募集することになったっち。

下半身不随で歩くことが出来ないので、皆にお世話してもらってるっち。

感謝感激雨あられ!これからもよろしく頼むっち。」

 

そして、先日、ジョンくんが無事卒業しました!

今まで応援して下さったスポンサー様、本当にありがとうございました!

 

※5/15現在、プレミアムコースのスポンサー様は

 

ほのかちゃん2名様

すずねちゃん2名様

朝顔ちゃん2名様
みのる君3名様
チックルちゃん3名様
マスカットちゃん3名様
チーコちゃん3名様
ドラミちゃん5名様
たまちゃん3名様
六花ちゃん2名様 
 
フリーコースのスポンサーは22名様です。

 

誠にありがとうございます!
まだまだたくさんのスポンサー様を必要としていますので、
どうぞよろしくお願い致します。

 

現在、猫のスポンサー様を募集しております。

目的、特典内容により、下記の2つのコースからお選びください。

(1)こちらから募集しているスポンサー猫のうち1匹を選ぶ

「プレミアムコース:月額3000円」


それぞれの募集する猫は、現在または近い将来、継続的に治療が必要になる猫達です。スポンサー様になっていただく事で、発生する医療費の不確定要素を減らすことができます。また、里親様に譲渡時負担して頂いている実費の一部を免除とさせていただくことで、より早期の卒業を促すのが目的です。

特典内容は、次のどちらかを選んでいただけます。

〇保護猫カフェ無料券(2名様1時間)を毎月1枚プレゼント

(お友達へのプレゼントなどにご利用ももちろん可能です)
〇スポンサー猫より、交代でお礼と近況報告のメールを1日1通

 

更に、保護猫カフェをいつでも無料でご利用いただるようになりました!



現在のスポンサー募集猫は

ほのかちゃんすずねちゃん  、

朝顔ちゃんみのる君

マスカットちゃんチックルちゃん

チーコちゃん 、ドラミちゃん

たまちゃん 六花ちゃん

とおる君

 

 

ですので、メール特典を選んだ場合、この子達のうち誰かからのメールが毎日届きます。


(2)猫の指定はなく、アニマルエイドの猫全てに対する

「フリーコース:月額1000円」


シェルターには常に100~150匹程の猫が暮らしており、掛かる医療費も莫大な金額となっています。緊急保護されてくる猫も、何らかの治療が必要な猫が殆どです。スポンサー様になっていただく事で、より迅速な治療、健康維持ができます。ひいては里親様の決定へつながっていくのです。

特典は、

〇月に4回、猫の誰かからお礼メール(猫はランダムに変わります。指名はできません)


詳しくはお電話やメールにてお問い合わせください。

電話 : 048-726-1334 (10時~17時)
メール : animal@poem.ocn.ne.jp



<<シェルター猫たちの医療費基金口座>>

●埼玉りそな銀行振込み

支店名 :浦和中央支店
預金種目:普通
口座番号:5584980
口座名義:イッパンシャダンホウジンアニマルエイド



スポンサー様から頂いたご支援金は、全て猫の医療費に充てさせて頂きます。

ご支援金は、振込または直接お持ちいただいても承ります。

ただ振込の場合は御面倒ですが、メールまたはお電話・お手紙などで、スポンサー様ご希望である事・お名前・メールアドレス・プレミアムコースの場合どの猫なのかと、希望の特典内容もお知らせください。

 

 

ほのか(猫白血病陽性)・・・ステージ1

 

すずね(腎不全)・・・ステージ1

 

朝顔(猫白血病陽性)・・・ステージ1

 

みのる(猫白血病陽性)・・・ステージ1

 

マスカット(口痛)…ステージ0

 
チックル(口痛)…ステージ0
 
チーコ(口痛)…ステージ0
 
ドラミ(腸閉塞・便秘)…ステージ2
 
たま(膀胱内腫瘍、子宮摘出)…ステージ1
 
六花(腸ヘルニア)…ステージ1
 
とおる(脊髄損傷によるマヒで下半身付随)…ステージ2
 
 
 
事務局 大野
 
現在、里親様募集中の猫達は、公式HPから全てご覧になれます!

「保護猫紹介ギャラリー」

http://animal88.net/?page_id=265

保護猫カフェに訪問されるときは、ちょっとこちらをご覧になると、滞在もさらに楽しくなりますよ!