紅のアニキのブログ『紅き言霊』

紅のアニキのブログ『紅き言霊』

たわいもないブログ。クオリティーには期待しないで(苦笑)

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

書かずにいつまでも放置するわけにもいかないので、そろそろ書こうかなと(苦笑)

3月31日&4月1日。場所は東京ドーム。ついにこの日がやって来た。ライヴ当日が待ち遠しくもあり、来て欲しくないような気持ちもありという複雑な心境の中迎えた2日間。

ありがたい事に、2日間共東京ドームでライヴを見れるという事で、座席はどこでも良かった。

まずは初日。座席は簡単に説明したら、外野席レフトスタンドの前から2列目。ステージが見にくいんじゃ?って思いきや、横からステージを見る形で、しかも目の前には外周を回るスペースと花道があり、これは間違いなく目の前で歌ったり乗り物に乗ってμ'sメンバーが通るパターン…まさに神席

今回のグッズ等を身に纏い、ライヴ開始までは場内に流れる曲でコール…そして、スノハレが終わったところで場内暗転。オリジナルアニメが始まり、これまでのライヴ会場がアニメで描かれ、最後に穂乃果が紹介したのが…ここ東京ドーム!始まったイントロがぼららら。一曲目は王道だった。μ'sの始まりの曲。ファイナルライヴの幕開けには相応しい。

場内はいきなりクライマックスを迎えたかのような大歓声!そして、何と言ってもなんちゃんがいる9人のμ's…涙が出た。この日の為にリハビリと我慢をしてきたなんちゃん。fripSideの南條愛乃でもない、アーティスト南條愛乃でもない、μ'sの絢瀬絵里と南條愛乃がそこにいた。

ブランクを感じさせないダンス、周りとの呼吸もバッチリ。なんちゃんが帰ってきた感慨に浸っている間にぼらららが終わり僕今が始まる。アニメ1期のオープニングであり、個人的には1期を象徴する曲が僕今かと。

まだ2曲しか歌ってないのに、もはやいろんな感情が渦巻きテンションはMAX。そして、メンバーのMC&恒例の自己紹介が始まった。

~続く~

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス