No.133 ウィングくん キジ白♂ | 社)アニマルエイド 猫の履歴書

社)アニマルエイド 猫の履歴書

社) アニマルエイドは、地元埼玉で捨てられた猫、センターに持ち込まれた猫、そして福島の原発事故により警戒区域
の20㌔圏内に取り残された猫たちを保護収容し、里親様を探しています。このサイトでは、里親様募集中の猫たちの
身の上を知ることが出来ます。


テーマ:

保護地 青森県弘前市より成猫を緊急保護。

保護 2018年10月9日。保護時推定年齢4歳。

保護時の写真

​​​​​

★随時写真を追加していきます。

★ウイングくんのデータはページ末尾にございます。新情報が入り次第加筆します。

お問合せ:事務局 電話048-726-1334(午前10時から午後6時頃まで)

 

 

 

 

10月15日cafe店長、「普段お客様に公開していない検疫ルームの猫ちゃんたちの紹介です。

とっても怖がりのウイングくん。人の顔を見ただけでブルブル震え、撫でようとそっと手を出すと耳を伏せてビクビクしながらジェイド君と一緒の服従ポーズ。」

同、「噛んだり引っかいたりは全くせず、基本、震えながらびっくり顔であとずさりします。」

同、「びっくり顔であとずさりする姿がジェイドくんとそっくり。※ジェイド君は検疫ルームではなく母屋の二階に住んでいます ! 」

同、「掃除の為にケージ越しに座っただけでこの表情。」

同、「人間は怖くないんだよということを少しずつ教えていきたいと思います。」

 

10月10日店長、「6月からメールで相談をいただいていた、エイズキャリアの男の子、名前はウイングくんです。この度シーナちゃんが卒業し、エイズキャリア部屋に空きが出たため保護することができました !! なんとこのウイング君、青森県の弘前市から来ました。保護した方は県内外のたくさんの団体に連絡したものの、エイズキャリアの猫ちゃんを受け入れてくれる施設はなく大変苦労なさっていたようです。この度保護主様と一緒に電車と新幹線を乗り継いでここまで頑張ってきてくれたウイングくん、お目目だけ隠して隠れてるつもりかな。」

同、「体もほとんどはみ出ています。」

同、「怯えていますが、攻撃性もなく触っても怒りません。ウイングくん、よろしくお願いします。」

 

 

 

 

 

ウィングくんのデータ:

保護地 青森県弘前市より成猫を緊急保護。

保護 2018年10月9日。保護時推定年齢4歳。

お部屋 。

 

治療 3種ワクチン、去勢手術。

検査 猫エイズ陽性、猫白血病は陰性。
病歴 。

 

保護時の状態 怯えていますが触れます。

経緯 春ごろ保護主様にて保護し、里親を探しましたが見つからず、他団体にも相談しましたが、猫エイズキャリアを理由に数回断られていました。最初の相談から5ヶ月待っていただき、こちらで受け入れました。

 

譲渡について:
★ワクチン費用、駆虫費用、去勢手術費用などの実費のご負担をお願いしています。
★終生完全室内飼育が絶対条件になります。
お問合せ:事務局 電話048-726-1334(午前10時から午後6時頃まで)

 

 

 

柴子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります