No.17 ラムネちゃん 三毛♀ | 社)アニマルエイド 猫の履歴書

社)アニマルエイド 猫の履歴書

社) アニマルエイドは、地元埼玉で捨てられた猫、センターに持ち込まれた猫、そして福島の原発事故により警戒区域
の20㌔圏内に取り残された猫たちを保護収容し、里親様を探しています。このサイトでは、里親様募集中の猫たちの
身の上を知ることが出来ます。


テーマ:

☆ラムネちゃんは、6月のキャンペーン猫です。

6月のキャンペーン対象猫は7匹です。うち2匹は親子、4匹はママだったことが確認されています。女の子ばかり、美人揃いです。

エントリーNo.6 ラムネちゃん

「ラムネです。娘のカヨと一緒に6月のキャンペーン猫に選ばれました。一番のプレゼントは温かな家庭です。私の心を開いてくれる里親様を待ってます。」

朝顔ちゃん、リリアンちゃん、なごみちゃん、シーナちゃん、カヨちゃん、ラムネちゃん、しのぶちゃんをお家の子として迎えて頂きますと、嫁入り道具として、カフェ年間フリーパス券(H31年6月末までご利用可)をプレゼントします!

 

皆それぞれ、子育て、外での辛い生活を乗り越えてきました。どうか里親様のご検討をよろしくお願い致します。

 

 

保護地 北本市より成猫を緊急保護。

保護 2017年6月24日。。

保護時の写真

 

★随時写真を追加していきます。

★ラムネちゃんのデータはページ末尾にございます。新情報が入り次第加筆します。

お問合せ:事務局 電話048-726-1334(午前10時から午後6時頃まで)

 

 

 

8月10日cafe店長、「すずねちゃんのご飯にむらがるラムネ、ぶっちゃんくん、ケロくん。」

同、すずね「私のご飯…。」

同、「写真を撮った後、ちゃんとすずねちゃんを守りながらご飯を食べるのを見届けました。」

 

8月8日cafe店長、「ちょっとだけタッチさせてくれたラムネちゃん。もう少し慣れてきたら、口痛で毛づくろいがうまくできていないのでブラッシングしてあげたいと思います。」

 

7月22日Ohnoさん、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:ラムネです。いつも応援嬉しいです!おばさん達、栄養ドリンク飲んで元気になりました!」

 

7月9日cafe店長、「ラムネちゃんをまくらにする六花。」

 

6月18日店長、「大人の女、ラムネちゃん:可愛い毛布で女子会をしていたラムネ、チーコ、ももちゃん。」

同、「今回はあまり目立たないラムネちゃんをストーカーしてみました。」

同、「お顔のお手入れしたあとはゴハンタイム。」

同、「ゴハンのあとはからだのお手入れ。」

同、「ラムネちゃんは口内環境があまりよくないので、お腹が茶色いです。先日の抜歯手術でよだれは減りましたが、本当はすごく綺麗な三毛さんのはずです。※こたつの下はシマくん。」

同、「バナナ、センターを従えて女王様風。」

同、「ラムネちゃん、最近は表情が柔らかくなり人に怯えなくなりました。」

同、「他のねこさんとも、仲良くできる大人なラムネちゃんでした。」

 

6月13日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:ラムネです。いつも応援して下さり、ありがとうございます!お手紙も嬉しかったです!」

 

5月26日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:ラムネです。いつも応援ありがとうございます!仔猫用に送って下さり本当に助かります!」

 

5月7日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:ラムネです。アマゾンより届きました。消耗が激しい猫砂は大変助かります。ありがとうです。」

 

5月2日、「本日も素敵な出会いがありますように:昨日紹介したカヨちゃんのお母さん、ラムネちゃん。最近は人に対しての距離感が縮まって来て、触れることも!着実に人馴れへの道が進んでいるラムネちゃん。おうちの子になれば、甘えん坊さんに変身する可能性だってあると思われます。苦労してきたラムネちゃんにも、暖かなおうちを与えて下さい !! 」

 

4月29日cafe店長、「オレンジルームのねこさんたち:最近は人が近くに来ても逃げなくなったラムネちゃんと、後ろにいるのはマスカットちゃん。」

同、「一瞬なら触れます、そのあと確実にシャーされますがパンチはされません。」

 

4月22日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:ラムネです。美味しいごはんを送って下さり、ありがとうございます!切手も助かります~。」

 

3月24日cafe店長、「仲良く日向ぼっこのラムネちゃん&ポポちゃん。」

 

3月13日cafe店長、「丸くなっているところを、エミカちゃんフリーになったのかな?と勘違いしてナテナデしたらラムネちゃんでした。」

同、「ものすごい勢いでパンチされましたが私は無傷、手加減してくれたのかな。」

 

 

3月9日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:いつも大変お世話になっています。ラムネです。気に掛けて下さり、ありがとうございました。」

 

2月17日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:ラムネです。ごはんを持ってきて下さり、ありがとうございました!応援嬉しいです。」

 

2月16日、「ご支援物資&支援金を頂きました:ラムネです。通販で送って下さり、ありがとうございます!応援嬉しいです。」

 

2月2日、「ご支援物資&支援金を頂きました:ごはんと砂は消耗が激しいのでとても助かります!ありがとうございました。ラムネより。」

 

1月21日、「本日も素敵な出会いがありますように:最近元気がないと心配されていたラムネちゃん。外で頑張って生き抜いて、カヨちゃんを出産し育てました。

人慣れはなかなか進みませんが、苦労しながらも頑張って生きてきたラムネちゃんにも是非光を当てて欲しい。オレンジ棟工事中にお預かりして感じましたが、時間を掛ければきっと心を開いてくれると思います。どうか、ラムネちゃんに幸せとはこういう物だと教えてくださるご家族様を!お願いします !! 」

 

1月12日cafe店長、「ラムネちゃん、日差しがあったかくてうとうと。」

 

1月8日、「ご支援物資&資金をいただきました:応援ありがとうございます!また遊びに来て下さいね~。お待ちしております!ラムネより。」

 

12月29日、「ご支援物資&資金:ラムネです。いつも大変お世話になります。不足しているレボリューション、助かりました~!」

 

12月26日cafe店長、「ラムネちゃんは、なんと!パステル三毛だと思っていたらはっきりした色の三毛さんになりました。」

同、「全身もしっかりした色に!」

同、「こん平くん越しのラムネ。」

同、「人馴れまであともう一歩。」

同、「少しずつ心を開いてくれているラムネちゃんに、暖かい家庭をプレゼントしてください。」

12月16日cafe店長、「帰り際にオレンジルームを覗くとラムネちゃんとボスくんがイチャイチャ。やっぱりボスくんでかいです。」

 

12月3日、「ご支援物資を頂きました:ラムネです。アマゾンから届きました。応援嬉しいです。ありがとうございます!」

 

11月23日、ラムネちゃん、シェルターに帰還。「雨上がったねー。ラムネとカヨは仲良し母子。」

 

11月22日、「ご支援物資を頂きました:ラムネです。沢山頂き、ありがとうございました。ご寄附も感謝しています。」

 

11月11日cafe店長、「かよちゃん&ラムネちゃん、出発、行ってらっしゃーい。」

 

11月7日、「オレンジ棟改装工事:「ラムネです。みんないなくなっちゃって、寂しいです。私も行きたいです。」

 

10月27日、「ご支援物資を頂きました:ラムネです。いつも遊びに来てくれてありがとうです。また会いに来て下さいね!」

 

10月23日、「オレンジ棟改装工事:ラムネです。大人しくいい子にしていますので、どなたかおうちに連れて行って下さい。」

 

10月8日、「オレンジ棟改装工事:ラムネもおうちって所に行けるのかな~。行ってみたいな~。」

 

9月23日、「ご支援物資を頂きました:ラムネです。ごはんをいただき、ありがとうございました。食べるの大好き、嬉しいな。」

 

8月26日、「本日も素敵な出会いがありますように:いつもケージの中でべったり寄り添っている仲良し母娘のカヨ&ラムネ。カヨちゃんは大怪我状態で保護されましたが、すっかり落ち着いてきました。苦労して生き抜いてきた彼女たちに、愛の手を差し伸べて下さい!」

 

8月21日、「本日も素敵な出会いがありますように:三毛猫のラムネちゃん。奥にいる茶白のカヨちゃんと母娘でいつも寄り添っています。外暮らしで苦労してきたラムネちゃんに、温かな家庭を与えてあげて下さい!」

同日cafe店長、「ラムネちゃん、舌が出てますよ。」

 

8月11日、「ラムネちゃんです。とてもおとなしい子です。」隣は娘のカヨちゃんです。

 

8月4日cafe店長、「チャシロの女の子、かよちゃん、ミケのラムネちゃん。カヨちゃんは脇の怪我も落ち着いて来たようです。」

同、「ラムネちゃんは渋めのスナックのママのよう。」

 

 

 

 

 

ラムネちゃんのデータ:

保護地 北本市より成猫を緊急保護。

保護 2017年6月24日。。


治療 不妊手術済み、フロントライン滴下済み。
検査 。
病歴 。

 

保護時の状態 

経緯 TNRの予定でしたが、やはりその場所で生きていくのは無理とのことで、緊急保護に切り替わりました。カヨちゃんのお母さんということです。

 

譲渡について:
★ワクチン費用、駆虫費用、去勢手術費用などの実費のご負担をお願いしています。
★終生完全室内飼育が絶対条件になります。
お問合せ:事務局 電話048-726-1334(午前10時から午後6時頃まで)

 

 

柴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります