No.10 月ちゃん 白♀ | 社)アニマルエイド 猫の履歴書

社)アニマルエイド 猫の履歴書

社) アニマルエイドは、地元埼玉で捨てられた猫、センターに持ち込まれた猫、そして福島の原発事故により警戒区域
の20㌔圏内に取り残された猫たちを保護収容し、里親様を探しています。このサイトでは、里親様募集中の猫たちの
身の上を知ることが出来ます。


テーマ:

☆4月のキャンペーン対象猫は5匹です。

エントリーNo.1 月ちゃん

子育て後、評判の美猫にもかかわらず、ずっと怖い顔をしていましたが、最近、少しずつ甘えることができるようになってきました。

お家の子としてお迎えいただきますと、嫁入り道具として、猫ちゃん用給水器をプレゼントいたします!

月ちゃん、ミックちゃん、ルミちゃん、チェリーちゃんを、どうかお家の子にしてください!よろしくお願い致します。(ポポちゃんは内定を頂きました。) 

 

 

 

保護地 桶川市より母猫と生まれたばかりの仔猫4匹、合計5匹を緊急保護。
保護 2017年4月2日。まだ若そうです。

保護時の写真

 

★随時写真を追加していきます。

★月ちゃんのデータはページ末尾にございます。新情報が入り次第加筆します。

お問合せ:事務局 電話048-726-1334(午前10時から午後6時頃まで)

 

 

 

6月11日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:月です。清潔第一、猫砂を持ってきて頂き、ありがとうございました!助かります!」

 

5月28日、「ご支援物資 &ご支援金を頂きました:いつも応援ありがとうございます!月です。切手は使用頻度が高いので助かります!」

 

5月14日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:月です。いつもとてもお世話になっております。消耗が激しい猫砂、助かります~!」

 

4月30日cafe店長、「大人ねこさんたち:月ちゃんは猫じゃらしで撫でてあげると、お腹だしてくれると言う噂をきき、実践。」

同、「なんだこのやろー !! やんのか。」

同、「私にはなかなかお腹を見せてくれず、相手を選ぶようです。」

 

4月29日、「本日も素敵な出会いがありますように:今月のキャンペーン猫にエントリー中の月ちゃん。

誰が見てもうっとりする美しい猫さんです。保護されてきた1年前と比べれば、人に対する気持ちも確かに前進しています。焦らずじっくり月ちゃんの事を見守って下さる里親様を募集しています。」

 

同日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:いつも大変お世話になっております。月です。必要な物をたくさん送って下さり、感謝です!」

 

4月23日、「4月キャンペーンの女神たち:彼女たちの里親様になっていただくと、ペット用浄水器をプレゼントします!今月も残すところあと1週間…。外の世界で健気に生き抜いてきた彼女たちに、安心して暮らせるずっとのおうちをプレゼントしてあげて下さい!

ルミちゃん、チェリーちゃん、ミックちゃん、月ちゃんはあなたが来てくれるのを待ってます!」

「オレンジ棟の月ちゃん。最近はやたらシャーする事がなくなりつつあります。オッドアイがなんとも魅力的。」

 

4月20日cafe店長、「月ちゃんは今日、お腹を出して顎の下やお腹も撫でさせてくれたよー、とご支援謝様からお聞きしました。なにそれ私もやりたい !! 私も月ちゃんに認められたい、と意気込んでオレンジルームに行くと、」

同、「なに見てんじゃゴルァァァァアと怒られてしまいました。今度時間のあるときに、じっくりナデナデに挑戦したいと思います。」

 

4月19日cafe店長、「頑なに目薬を拒否していた月ちゃん、自力で結膜炎を吹き飛ばしました、さすがです。」

 

4月17日cafe店長、私「月ちゃん…お目め痛そうですよ ? 目薬しません ? 」月ちゃん「そんなんするか、こっち来るなー ! シャー。」

同、私「月ちゃんのせっかくのきれいなお目がもったいないですよ…。」月ちゃん「人間のてなんか借りん。」私「はい。」

 

4月3日、「4月のキャンペーン始まりました:エントリー No.1 月ちゃんです。」

 

4月2日cafe店長、「今月のキャンペーンねこさんのひとり、つきちゃん。」

同、「最近はご飯くださいなーと甘えた声を出すようになりました。」

 

3月31日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:いつもお世話になってます!猫砂を持ってきて下さり、嬉しいな。感謝です。月より。」

 

3月26日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:月です。これから本格的になる乳飲み子たちの為に、ありがとうございます。助かります!」

 

3月15日cafe店長、「人間から直接おやつなんて食べてやらん !! と強がる月ちゃん。お皿にもったらすぐに完食でした。」

同、「でもちょっと太り気味です。」

 

3月10日cafe店長、「オレンジルームでのびのびしていた月ちゃん。」

同、「カニ歩きでゆっくり近づき近くで撮影。」

同、「あらやだ!恥ずかしいところを見られてしまったわ!と体制を立て直した月ちやん。」

同、「そしていつものお耳ペッタンこのシャーシャーさんに。お腹だしてる月ちゃんの可愛さにキュンキュンが止まらなかったです。」

 

2月21日cafeKさん、「月ちゃん、今日は穏やかな顔ですね。」

 

2月14日、「本日も素敵な出会いがありますように:美しき白猫、月ちゃん。雪のように真っ白で、左右の色が違う魅惑の瞳の持ち主です。

こんなに美しい子なので、お声が掛かった事も何度かありましたが、やっぱり人慣れしていないため、なかなか里親様決定には至りません。シャーが得意技の月ちゃんですが、じっくり付き合えば心が通じるはず。月ちゃんの心の氷が溶けるのを焦らず待って下さる里親様を募集しています。」

 

2月7日、「ご支援物資&ご支援金を頂きました:いつもお世話になってます!仔猫用フード、仔猫が一気に増えたので有難いです。月でした。」

 

1月28日、「ご支援物資&支援金をいただきました:お願いしている備蓄用大袋をありがとうございます!いざという時安心出来ます。月より。」

 

1月23日、「写真ありがとうございます:I様より月ちゃんの写真です。」

「純白な月ちゃん。」

同、「神秘的なオッドアイ。」

同、「柔らかな微睡。」

「『いつもシャーばかりじゃないのよっ』 って言われた気がしました。子育てを頑張った月ちゃん。子どもたちは皆、新しいおうちへ巣立っていきました。 今度は月ちゃんが幸せになる番です。 ぜひ、オレンジルームに会いに来てください。」

 

1月18日cafe店長、「ため息が出るほど美人のつきちゃん。」

同、「最近はむやみに怒りません。」

 

1月13日cafe店長、「やっと月ちゃんの耳が立っている写真が撮れました。」

同、「運動不足?で真ん丸ですが、少しずつ人に慣れてきました。」

 

1月11日、「本日も素敵な出会いがありますように:魅惑のオッドアイの持ち主、月ちゃん。

お餅みたいに真っ白い女の子です。徐々に心を許しつつもあるので、長~い目で見守って下さる里親様を募集中です!焦らずじっくり待って下さるご家族を、お待ちしております !! 」

 

1月5日、「ご支援物資&資金をいただきました:ヘルプに入って頂き、ありがとうございました!また遊びに来て下さい。待ってマス。月。」

 

12月31日、「ご支援物資&資金をいただきました:月です。いつも大変お世話になっています。柔らかごはんをいっぱいありがとうございます!」

 

12月25日、「ご支援物資を頂きました:月です。おいしい缶詰をありがとうございます。また遊びに来て下さい。待ってます。」

 

12月11日、「皆様のおかげです:お客様に猫じゃらしでゆっくりゆっくり撫でられて、月ちゃんも気持ちよさそうに。直接触られても目を閉じてじっとしていました。」詳しくはコチラ

 

12月8日、「ご支援物資を頂きました:公園の仲間においしいご飯をありがとうございました!月より。」

 

12月6日、「保護された当時はシェルターイチの怒りん坊で、人が同じ部屋に入るだけで、怒り狂いパニックになる程だった月ちゃん。(中略)なんと月ちゃん触れるようになりました!」詳しくはコチラ

同、「怯えていますが少しずつ人馴れしています。」

同、「ここからは昨日の月ちゃん。

ケージを覗くといつも通りの飛行機耳。

同、「シャーとはいうものの、パンチはしませんでした。」

 

同、「いつまでこっち見てるニャーー!」

 

同、「必死な顔が可愛くて、話しかけているうちにどんどん飛行機耳に。最後は鏡餅のようになってしまいました。」「ナデナデできるようになれば、あともう一歩、いつかは自分から甘えてくるようになりますように。」

 

11月15日、「ご支援物資を頂きました:月です。お願いしているPHコントロールを送って頂き、ありがとうございました!」

 

11月6日、「本日も素敵な出会いがありますように:魅惑の瞳の持ち主、月ちゃん。とてもキレイなオッドアイの白猫さんです。

仔猫部屋のケージで暮らしている月ちゃんも、一般家庭でのびのび暮らさせてあげたい!

時間が掛かっても心が開くのをじっくり待ってくれる里親様を募集中です。」

 

11月3日cafe店長、「気持ち良さそーうなつきちゃん。」

 

 

10月11日、「ご支援物資を頂きました:トイレの砂は大量に使うので助かります。月ちゃんも清潔トイレ、嬉しいね!」

 

10月1日、「ご支援物資を頂きました:いつも遊びに来て下さり、ありがとうございます!猫砂はすぐなくなるので助かります。月。」

 

9月29日cafe店長、「最近怒る確率が減ってきた月ちゃん。」

同、「いつもケージの二段目で横になっているので気付きませんでしたが、太りました。」「うるさいにゃー!」

 

9月28日シェルター長、「月ちゃんは怒りんぼ:真っ白の毛並みにオッドアイの美しい猫、月ちゃん。4月に来てからずっと怒っていますが、見事なあおむけへそ天、ケージに足をかけてだらけ切った格好では怒ってても笑われるだけですよ。」

 

9月18日、「ご支援物資を頂きました:月です。スタッフにお菓子をいただき、ありがとうございました。おばさん達、喜んでました。」

 

8月27日、「ゆっくりでいいよ:月ちゃんです。4月に生まれたばかりの子供と一緒にこちらに来ました。5歳以下のまだ若い猫さんです。

ずっと野良猫で生きて来たようで、当初から警戒心が非常に強く、攻撃的でした。子供がいたので、なおさら必死になっていました。子供達は3匹とも無事卒業し、相変わらず怒りんぼさんですが、ケージの中では少しずつくつろいだ様子を見せてくれるようになりました。今は、彼女なりのペースで、人間を信用するかどうか考えているようです。

オッドアイがきれいな月ちゃん。

おばさん待ってるから、ゆっくり仲良くなろうね。それまでは、怖かったら怒ってもうなってもいいんだよ。

こんな月ちゃんですが、じっくりお付き合いいただける里親様を募集しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。」

 

8月20日、「ご支援物資を頂きました:届けて下さり、ありがとうございます。月ちゃんも喜んでいます!」

 

7月28日、「ご支援物資を頂きました:たくさん手配していただき、ありがとうございました。月ちゃんも清潔トイレは嬉しいです。」

 

7月4日、「本日も素敵な出会いがありますように:とってもきれいな瞳をしている月ちゃん。きれいな顔して、かなりの怒りん坊さんなんです。もうちょっと柔らかくなったらお声が掛かるんだろうけどな~。今は雪解けを待ちましょう!」

 

6月24日、「ご支援物資を頂きました:届けて下さり、ありがとうございます。月ちゃんも嬉しいね!」

 

6月8日、「飛行機耳三連発:カリンも、ミルクも、月も、可愛いのに怒りん坊な乙女たち、心が開くのをじっくり待ちましょう~。」

 

6月4日、「ご支援物資を頂きました:月ちゃんもおやつ食べようね!ありがとうございます。」

 

5月15日cafe staff、「避妊手術から帰ってきた月ちゃん。月ちゃんもプンプン。ここからどう変化していくのか楽しみです。」

 

4月17日cafe staff、「月ママはお子ちゃま達を守るために必死です。」

 

4月4日、「母猫はまだ怯えながらもご飯を食べ、子育てをしています。お母さんは白猫のオッドアイ、月ちゃん。まだ若そうです。」

 

4月3日cafe staff、「昨日保護されたお母さん猫さんと、その子供たち。ママさん綺麗なオッドアイです。」

 

 

 

 

月ちゃんのデータ:

保護地 桶川市より母猫と生まれたばかりの仔猫4匹、合計5匹を緊急保護。
保護 2017年4月2日。まだ若そうです。

お部屋 。


治療 不妊手術。
検査 猫エイズ、猫白血病ともに陰性。    
病歴 。


保護時の状態 お母さんは白、子供たちは黒猫1、三毛1、白2、です。母猫が神経質になっているため、仔猫たちの個別の写真は後日アップします。

経緯 ご自宅の庭のバイクの中で野良猫が赤ちゃんを産んだ、お母さんが警戒心あり、捕まえられないとのことでしたので、急きょ、搬送人のS&K様が出動して捕獲、搬送してくれました。


譲渡について:
★ワクチン費用、駆虫費用、去勢手術費用などの実費のご負担をお願いしています。
★終生完全室内飼育が絶対条件になります。
お問合せ:事務局 電話048-726-1334(午前10時から午後6時頃まで)

 

 

柴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります