自宅で練習…?! | ぱちぱち(そろばん)教室

ぱちぱち(そろばん)教室

☆唯一の特技を活かしそろばん教室をしている二児の母☆

今月の試験で見事7級合格して6級を頑張っている子がいます。
6級では割り算が難しくなるのですが7級と併用して6級も少しずつ
練習をしていたのでほぼ出来ていたのですビックリマーク

それがいきなり分からなくなってしまったあせる
話を聞いているとどうやら自宅でお母さんから教えてもらっていた様子。

いるんですよね…お母さんの方が必死になってしまう…。
ですがこのお母さん、そろばんはほとんど知らない方なのです。

どうやら本を見て子供に教えていたみたいです。

これ、大きな勘違いです!!!
掛け算でも割り算でもそろばんの計算方法はいくつかあります。
先生によってやり方が違うんですよねダウン

おそらく、塾内で教えている方法とお母さんが本で知った方法が違うのでしょう。
そのために子供は覚えていたことと新しく教えてもらったことがごちゃごちゃになってしまっている感じ。

自宅練習はしないよりした方が絶対に良いです。
ただ、まだまだ6級の練習をしっかりと始めたばかり。
出来ないことを家でするのではなく、復習をすることが大切。

仮に復習をしていてわからなくなった場合にはそのまま突き進めるのではなく、
わかるところを復習する。

出来なかったところは次回塾に来た時に再度教えてもらう…
ここが肝心!!

良かれと思ってしたことが子供を惑わせ、伸びを遅らせてしまうことが
多々あることを理解してもらいたいですね…。