リスクヘッジ | ”Black Out”

”Black Out”

Kenbo’s Blog

 

コノシロが季節を先行しサヨリが散見できる時期になってきましたね。

広島河川では、徐々にですが水温の低下を教えてくれるベイトの群れもやっと落ち着いてきた感じがします。

例年と比較して季節の遅れはとっているもののサヨリ・コノシロと入ってくるべきエリア・ポイントに定位してきています。

 

 

この時期「コノシロ」を中心としたゲーム展開になりがちですが、水温を指標とした先読みの展開で布石を打つともっとゲーム展開や追うべきベイトや入るべきエリアもっと言えばやるべき事の準備が出来、コノシロが姿を消しても「サヨリ」や今シーズン多かった「サッパ」等のベイトにアジャスト出来るゆとりが生まれます。

毎年同じ様に繰り返している様に感じるシーズンですがベイトの種類・入ってくるベイトの数・時期の早さと遅さそして地形・建造物の変化等においていかれない様にしないとね・・・・

 

 

やっとブログが更新出来ました!

90台の顔が見れたら更新しようと思っていたので・・・

80台の顔は見れていたけど、90アップとなるとハードルはいっきに上がりますよね。

ボク個人の感覚的に80台を10~15本に一本90台が混じる感じでさらに95アップとなると更にハードルは上がって90台を5~10本に1本混じるかなぁ?!

 

 

コノシロを意識していた良いポジションに定位しベイトが上流から押されるタイミングに合わせて「ストリームローグ」をアップからドリフトでルアーのヘッドの位置とラインが流れに引っ張られない様にメンディングして送り込むと「ゴッツン!」とバイトしてきた。

ウエイトが乗ってきたランカーサイズの暴力的な動きを橋脚を絡めた狭い空間でも「Wilma」の柔軟なティップと強靭なバットで難なく抑え込めました。

今夜からか寒気が入ってきますね・・・・

ベイト、それを捕食しようとするシーバスはどんなアクションを起こすんだろう?!

楽しみです!

 

『タックルデータ』

ロッド:アブガルシア EXTS-94ML+H-TZ

リール:ダイワ スイッチヒッターLBD

ライン:バークレイ スーパーファイヤーラインウルトラ8 1.5号

リーダー:クレハ グランドマックショックリーダー8号

ルアー:リード アルバトロス150FG

     ピックアップ サイドプレス160F

     エバーグリーン ストリームローグ・ストリームシーカー

アングラーズギア:パズデザイン