カンボジア日本語ガイド チャイヤ

カンボジア日本語ガイド チャイヤ

カンボジア公認日本語観光ガイド
*連絡先:
Line ID:078768667
メール:chhaiyata@gmail.com
ホームページ:https://cambodiajptourguide.com/
Instagram ID:chaiya0915
携帯:(855)078768667

アンコールワットなどの壁に石鹸入れのような穴がたくさん見かけていますけど、その理由については専門家が次のように解釈してます。

①壁に 彫刻するときは割れたり、硬い過ぎたりする不良石があれば、抜かないといけません。基本的に正方形或いは長方形の石を綺麗に作り、抜いてある部分を補修し、彫刻します。その後の時代の一般人が補修している石の中に、宝物が入っていただろうと思い、いたずらに取ってしまい、今は穴しかありません

② 当時の技術者が、石畳みと壁を次の時代にも修復の時簡単に解体が出来るようにわざと、石のキーを作り、穴を残していると。

③石切り場から石を運搬するために穴を開け、棒を差し込んでループで縛りました。石を積み上げて壁を造ったり、石畳みをしたりするとき穴が開いている石があれば、見た目がよくないので、その穴と合わせて、石を切って埋めました。



アンコールワットの石鹸入れのような穴


アンコールワットの石鹸入れのような穴
  



壁に長方形の石が残っている。