広島に生まれ育ったわたしです。


義務教育中  

平和教育での残酷で無惨な映像は、
今でも脳裏に焼き付き、 


思い出すたびに、
背中が凍りつく思いです。


何年か前に
自宅サロンで開いた 

ピースキャンドルイベントを通して  
 

 

 

恐怖の体験を伝えることも必要かも知れない。 

 

だけど、  
 
 

 

 

あまりにも強烈な映像の思い出により

 

わたしだけではなく

 

心が傷ついている仲間がいることも 

 

確かである 

 

 

 

・・・ということを知ったのです。 

 

 

 

そのことを通して 



″恐怖の記憶の伝承より、
どう幸せを創造していくのかが、
わたしの平和の歩み″


と、心に留めることができ、
 

 


それからパステルアートに、出会い 

 


アートで 平和を伝え行くことが 


わたしのお役目と感じています。
 

 


、 

 

自分自身を愛するひとが生まれることで  

 

自分自身を正当に評価し 

 


他者との比較で苦しまず
 

他者を蔑(さげす)むことなく
 

他者の良いところを愛し
 

相互協力のもと 世界を創造していくことが

平和への道だと信じ 

 

 

 

そういう思いをお伝えしようとしている所です。
 
 
 


昨年の秋に、
ご縁あって
国際平和美術展のお話を頂きました。 
 
 


平和への思いを発信するに相応しい場所であることと感じ
出展を決意。


今年度の国内展は、 

 


6月26日(火)~29日(金)まで

偶然にも地元・広島アステールプラザの1Fの会場で行われます。



わたしは、自分の活動の根幹である
【自分自身を愛する~loveyourself~】
というタイトルで
マンダラアートを出展しています。

 

  

ブログのヘッダーでわたしが支えている作品が 

 

【自分自身を愛する~loveyourself~】です♪ 

 

  

 

 

 

 

国内200名のアーティストが 

 

平和の祈りをこめて出展しています。 

 

 

 

 

平日ではございますが、  

 

会場のアステールプラザは、平和公園からもすぐ。 

 

JMSアステールプラザへのアクセス&地図

 

 

 

平和とは、  

 

差別がない状態。

 

貧困ではない状態。

 

戦争がない状態。

 

笑顔である瞬間を喜ぶ心。 

 

自分を大切に思う気持ち。 

 

自然が調和している状態。 

 

安心であり安全である・・・ 

 

 

 

人それぞれの平和があると思います。 

  

 

 

 

あなたの”平和”を見つけるために

 

ご高覧のほど  

 

よろしくお願いいたします。  

 

  

 

 

また、国際平和美術展は 

 

国内展とともに 

 

海外展も開かれます。 

 

 

 

今年度は、 

 

 

スイス・ジュネーブの国際連合欧州本部内 

 

パレ・デ・ナシオンで開催。

 

 

 

前期 9月12日(水)~17日(月)

後期 9月19日(水)~24日(月) 

 

 

何百という作品の中での 

 

1作品の出展ですから 

 

平和のメッセージがどのように届くのかは 

 

わかりませんが 

 

 

 

今回も 

 

折り鶴再生紙に書いていますので 

 

 

 

 

折り鶴を織られたかたの祈りも一緒に 

 

世界に届くよう 

 

思いを馳せています。 

 

 

 

  

 

 

 

いつも、ご訪問ありがとうございます。  

 

 

 

 

■アート出展情報■

第26回国際平和美術展  

6月26日(火)~29日(金)10:00~18:00

※初日は13時~  

JMSアステールプラザ1F 市民ギャラリー  

 
 
 




《 在廊予定  》
ほぼ、毎日 おります。  時間は未定。

近くなりましたら、時間も載せます。