亡くなられた人の声を聞く~お盆特別セミナー~ | 愛がいっぱい ハート & オーラ の Heal-Ageing
2018-08-07

亡くなられた人の声を聞く~お盆特別セミナー~

テーマ:ブログ

8月といえばお盆~お盆の時期は各地によって多少、異なりますが、

8月16日に行われる京都の東山如意ケ嶽の「大文字」は、お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊が、あの世へ帰るのを見送る伝統行事。

 

○十年前、京都市内の某デパートの屋上のビーアガーデンから燃え盛る松明の灯り眺めた~なんて不届き者ですがあせる 故人の霊を偲び先祖に思いを馳せる・・・お盆は日本のとても美しい風習のひとつです。

 

                                     - 写真 wikipedia. - 

小さい頃、住んでいた池田市の五月山(サツキやま)で毎年8月24日に

行われる、がんがら火祭りは、「家内安全」と「火難厄除け」を願う、

正保元年(1644)から続く、大阪を代表する伝統の火祭り。

 

ロイヤルブルーの夜空に「大」の文字がダイナミック浮かび上がる様が

とても印象的だったことを、今でも鮮明に覚えています。

 

ヒーラーになった今から思えば、山の麓からに松明の明かりが徐々に

登っていく様子は、クンダリーニの上昇を彷彿させるものがあって、山頂付近で段々と「大一文字」が形成されていく大文字献灯に、幼心にも神聖なものを感じていたのかなぁ~と思ったりします。五山の送り火

 

ハロウィンは海外判お盆、この時期は共に、あの世とこの世の境界線が曖昧になる時期といわれていて怪談話、肝試しが・・・遠く日本でも毎年、渋谷の交差点ではお化けたちが行列をなして練り歩き、お盆よりも人気。

正月に盆にハロウィンにクリスマス・・・節操がある?ない?の国民性汗

 

できればお会いしたくない幽霊さんも、もとは普通の人。

バッタリと出会ってしまったとしたら・・・ギョェ・・・ガーン  でもでも、

思い残すことや執着があり過ぎてなかなか他界できないのかも???

 

お盆の時期でなくとも、身近な人が死を迎える場合は、例え遠く離れた

場所にいたとしても急に眠くなって居眠をしてしまったり、幽体離脱を

経験したり・・・と、自覚はなくとも故人を知らない内に三途の川の手前までお見送り? していたりします。川

 

亡くなることを他界する、といいますが、他界するとは、他の次元に上昇すること・・・そこは、波動の重い肉体はついていくことはできないので、

体から離脱した意識だけが往ける世界です。

 

仕事中などでお見送りが出来ない状況下にいるときは、ふと時計を見たら4時44分だった・・・買い物をしたら4444円だった、目の前を4444のナンバープレートの車が通り過ぎた・・・などなど、天使やガイド、祖先などを表す44というや数字や何かしらのサインを送ってきてくれて、しっかり導かれて逝かれましたので安心してね~と、伝えたくれたりします天使

 

映画 シックス・センスではないけれど、亡くなられた方は、生前お世話になった家族や恋人、友達に伝えたいメッセージをなにかしら持ち合わせているものです。特に、突然、亡くなられた場合などは尚のこと、残された人に、どうにかして最後の気持ちを伝えたくて仕方がない、という場合もあります。でも、もうLINEもメールも使えないし・・・えーん

 

でも大丈夫!人間に本来備わっているけれど余り活用されていない

テレパシーを使えばそのスイッチを入れるだけで・・・即、通信完了鳥の羽根 

 

あの世とこの世の境界線が曖昧になるこのお盆の時期、去っていった人、見送った人、それぞれの思いを繋ぐワークショップを開催します。

 

一人じゃ上手くできない!恐い!って方も、ガイドの元、安全でクリアに受信環境を整えた場の中では、上手くキャッチできると思います。

 

去っていった人も見送った人も、心の中にわだかまりがあると、あの時こうしていれば~ああしていれば~となかなか前を向いて進めないもの。

 

過去の事実を変えることはできませんが、どれもこれも必要があって起こったこと、歴史にタラレバはないのです。でも、必要があって起こったことであれば、事実が教えてくれようとしていることを汲み取って、教訓として今後の人生に役立てていくことこそが、亡くなられた方への最大の供養。

 

お互いが伝えたかった大切な大切なメッセージを、今一度、届け合うと、解釈の仕方が変わって、不必要なタラレバとも、サヨナラできるかも?

 

お互いが新しい一歩を踏み出すために、死を越えてゆく・・・。

 

生鮮品である肉体には消費期限がありますが、エネルギー体の魂には消費期限がありません。ただ、可視光線しかキャッチできない肉眼の見える範囲外にある、ということに過ぎません。

 

目に見えないから存在しない・・・ということでは決してなくて・・・

心や思考、感情のように目には見えないけれど、確実に存在している・・・それは、感覚を通して主に伝わってくるものです。

 

舞台の上で人生劇場を演じているのが地上で暮らす人々だとしたら、

舞台から降りた人は、死者と呼ばれる人、なのかも知れません。

 

そして、客席に座って、舞台上で繰り広げられるドタバタ劇を‘あーもう!!’とか‘そうそう、その調子’とか、楽しそうに観ているのかも?

そして、再び、役が回ってくると生まれ変わって、舞台に登場する・・・

生死って、案外、そんなシステムなのかも!?

 

                                                - 写真 wikipedia. - 

 

ドクロ 亡くなられた人の声を聞く ~お盆特別セミナー~

 

・日時      : 2018年8月14日  13時~15時

・開催場所   : 横浜市 東横線沿線 (詳細はご予約時に)

・セミナー料金 : 15,000円(税込み)

・開催人数   : 6名まで

・参加資格   : 亡くなられた方と善意で交信の必要を感じられる方。
          

 

・講 師 : 清水 ツタコ Angel's Powder エンジェル’ズ パウダー
          - 心と体 2つの翼の癒し サロン&スクール -   
    
星 こんな方にオススメ 
・心の内を伝えたいなど、思い残しがある方。
・事故や理不尽に急になくなられた方の死の意味づけを考える方。
・亡くなられた方からのメッセージを聞きたい方。
・ご先祖様や歴史上の人と通信を交わしたい方など。


お申込み:手紙 Angel's Powder メールフォーム より
   -お申し込み確認後、詳細をご連絡をさせていただきます。    

電話お問い合わせは、 080-5441-8448 
  Angel's Powder まで   受付時間:11-18:30分
☆不在時はメッセージをお残し下さい。折り返しご連絡をさせて頂きます。


   星wing.left* みんなに 天使の祝福のこな、ぶっかかれ~win g.right*星


 *:..。o○☆*:..。o○*:..。o○☆*:..。o○ 
  クレアボヤンス(透視)・オーラヒーリング・たまごのからーセラピー・セミナーのご予約は、Angel's Powder  まで.。。。*o○。☆。o○。* 

 

オーラ ヒーリーディング & コズミックシンガー 清水ツタコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス