流産・死産・新生児死等の心のケア~お話会報告(福岡県北九州市)~ | 流産・死産・新生児死等経験者の心のケア団体「アンズスマイル」代表押尾亜哉ブログ

流産・死産・新生児死等経験者の心のケア団体「アンズスマイル」代表押尾亜哉ブログ

流産・死産・新生児死亡などの経験のある方の心のサポートをする団体です。
スタッフはみな経験者です。
拠点は静岡ですが、全国全ての赤ちゃんを亡くされた方のサポートが出来るように自助グループを全国に広めています。

昨日、ルリアンさん主催で
第2回目北九州市のお話会を開催しました。
アンズスマイルはサポートさせて頂きました。

参加者7名、スタッフ2名。
1組はご夫婦でご参加下さいました。
ご参加ありがとうございました。

まだ最近赤ちゃんを亡くされて
日の浅い方が半分以上。

今回、質問で多かったのは
「どうやって立ち直ってきたか知りたい」
でした。

だよね~、だよね~、知りたいよね~。
うん、うん、みんな知りたい。

私はこう答えました。
当事者には少し厳しい答えだけど・・・。

「残念ながらこれをしたら立ち直るといった
方法はありません。
気持ちは一進一退しながら少しずつ回復して
いきます。やっぱり時間です」
と。

進んだと思ったら、また元に戻ったり。
もう大丈夫!!と思ったらまた沈んだり。

この繰り返し。

「時間以外ないんですか?」

とも聞かれましたが

「残念ながらありません」

とお伝えしました。
もどかしいですよね。
何とかしたい、ご主人は奥様を何とかして
あげたいという気持ち。

でも本当に一進一退しながら
止まっているようで、少しずつだけど
進んでいます。

今と半年後の状況は違います。
今はまだ何も見えないことが多いかも
しれませんが
必ず状況は変わります。

それを信じて待って欲しいと思います。

写真撮れなくて、写真がない・・・ショボーン

―――――――――――――――――――――――――――
《 お話会》

《セミナー・講演》
10/6㈰   福岡県北九州市
               「かみさまとのやくそく」上映会有り
                お申し込みはこちらから
               (お名前と参加人数、お子さまの有無
                   連絡先をお願いします)

《グリーフケアオンラインセミナー》
7月~   0期生 開催中
11月~ 1期生

《個別相談》
個別相談も受け付けています。