夏はそうめん流しが定番の鹿児島

清らかな天然水で食べるそうめんは最高!
子供の頃よりそうめん流し=唐船峡(指宿)でしたが、
今回は霧島にある有名な竹川峡へ行きました。

その竹川峡で出会ったのが、ボブ君。
犬小屋に名前が書いてあったので、おそらく彼の名前。


穴を掘って、ひんやりするのか寝ていました。

我が愛する故ジュピター君を赤の柴犬色で塗ったら
ボブ君?といった感じで結構イケメン君。
うー、かわゆい!

コービーもボブ君にご挨拶。


いっしょに遊ぼうと誘いまくるボブ君に涼しい顔のコービー。
遊びたいのはやまやまだけど、今から僕は山歩きに行くのさ!っと
答えていたようです。

でも本当はもっと初対面の方々に気を取られ、早くそちらへ行きたいコービー。







合鴨一家です。 くわっく、くわっくと結構声が大きい。


そうめん流しのおこぼれをちょうだいしてすくすく育っている様子。

コービーの超びっくりした様子。 目がまんまるとはこの事かというくらい
目がまんまるでガン見状態。

でっかいチョウザメもその下を泳いでいたりするから、もう未知の動物に
キョロキョロ。


逃げないでおくれー。っと言いつつ、へっぴり腰な彼。




おーい。 遠くへ行っておしまいになる一家にうふうふ言っているコービー。





遊んでほしかったらうふうふなんて言ったらだめじゃないの!と注意すると

"ひひっ" だそうです。



つづく。。。