冬のデザートに目が行き | 天使の癒し lesoleil / ソレイユ

冬のデザートに目が行き

先日新橋に行った帰りに有楽町で降りて一休み。

ガード下にあるディーン&デルーカのカフェへ。

image

この写真だけじゃ何だか分からないですよね(笑)

以下HPより

ランス・ブルターニュ地方で愛され続ける「ファーブルトン」。

リッチなアパレイユで仕上げた、濃厚なカスタードの風味と、ブルターニュ名物のクレープを

厚く焼いたようなもちもち食感が特徴の伝統菓子です。りんごのソースとバニラアイスを添えた、

温かく冷たい冬のデザート。 

カスタードの風味と、キメがつまった弾力ある食感が特徴のファーブルトン。

小麦粉に卵、ミルク、生クリーム、砂糖を混ぜ合わせ、ドライプルーンと一緒に焼き上げました。

合わせて楽しむと、コーヒーの美味しさがぐっと引き立ちます。

ペアリング(ファーブルトン りんごソースとアイスクリーム添え+ハウスブレンドS)¥710

 

食べた感じは、カヌレに近い味かなと思う。食感はもっと柔らかいし、見た目も違いますが。

何と味を表現したら良いのか分からないのですが、何となくそんな風味でした。

 

アルコールが苦手なのでソースにアルコールが入ってないか、店員さんに聞いたら凄く

丁寧にずっと調べてくれて、品物を持ってきてくれた時もアルコールは入ってないですので

と伝えてくれました。凄い!!

今はアレルギーの方もいるし、慎重になって下さるのは良い事。

暖かいスイーツと冷たいアイスは最高です~

ご馳走様m(_ _)m

 

気になった事を書きますが、カウンターに座ったのですが少し離れた所のカップルが

まあよくしゃべる(*_*;

食べ終わってマスクしないのはどうなのか。

私としては駄目だと思うので、早く出て正解かも。

飲食時は特に注意ですね!