川崎大師~お礼参

テーマ:

こんにちは、かなみです。


先週の土曜日、またまた川崎大師に行ってきました。

今回は地元にお住まいのSさんが案内してくださり、川崎大師の見所を教わりました。


2月だから空いてるかと思いきや、すごい激混。


ゴマ焚きは満員電車状態。


やっぱり空海さんはすごい~。1200年経ってなお、これだけの人が参拝に訪れるんだから。


など、思いながら本殿に座っているとお経と太鼓の音が鳴りだす。



今回はお礼参りのつもりでしたが、空海さんとその横には神馬を連れていました。


馬はロバと馬の間の子みたいで、そんなに大きくはない。


持久力がありそうな、茶色の馬。



?と思っていると、空海さんがこうおっしゅいました。


荷物はあなたが一人で抱える必要はありません。これからはこの子に任せて、あなたは身軽に歩いていきなさい。やるべきこと、まだやりたいこと、あなたにはまだ沢山あります。これからは楽しみながらいきなさい。


とのお言葉でした。



身軽に人生を歩いていく。


今年の生き方の指標が出来てそれだけでワクワクしてきました。


何かしらのメッセージをみんなに空海さんは送っているのでしょう。


だからこそ、人は集まるんだと思いました。



続きはまた明日。



では、今日も素敵な1日をお過ごしください。