外陰部の炎症のお話

テーマ:

こんにちはうさぎクッキー

いつもANGELICAを応援してくださりありがとうございます。

渋谷店のMoeです。

今回は、外陰部の炎症のお話を少ししようと思います。

 

『外陰炎』

という言葉を聞いた事がありますか?

読んで字の如く、外陰部の炎症です。

外陰部の様々な炎症の総称になります。

外陰部の皮膚炎(がんせん、外陰カンジタ症、外陰ヘルペス、尖圭コンジローム、)など

多くの物が含まれます。

原因によって感染症外陰炎と非感染性外陰炎に別れます。

感染症の物は細菌、ウイルス、真菌、原虫などが原因です。

非感染性の物は、衣類(下着)石鹸などの科学的な刺激、肥満による摩擦刺激、外陰部の不衛生などが原因になります。

その他、毎月の生理や排泄物の刺激が原因の場合もあります。

 

外陰部の不衛生。

これはアンダーヘアも大きな要因になります。

手術をする際もアンダーヘアを処理しますよね?

それは雑菌の温床だから。

そして、外陰のヒダの隙間も汚れが溜まります。

お風呂の際など、しっかりとヒダの間の汚れも洗いましょう。

 

恥ずかしい。と仰る方もいますが、自分の性器を一度鏡で見てみましょう。

どの辺が汚れているのかが良く分かります。

そして、衛生的に保つ事が炎症や病気を防ぐ事になります。

また、異変にも早く気付けますので、悪化を防ぐ事に繋がります。

 

大切なパートナーと愛を深める箇所でもあります。

しっかり、自信の性器と向き合い衛生を保ち、女性としても価値を高めましょうぽってりフラワー

 

 


アップルAppStoreアップル


URL: https://itunes.apple.com/jp/app/angelica-%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1439999452?mt=8

Google PlayGooglePlayGoogle Play


URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ANGELICA.NA1800056

 

【ご注意】
機種の仕様によって表示の仕方が若干異なる場合がございます。
Wi-Fi環境でダウンロードいただくことをお勧めいたします。

 

ドキドキANGELICA