第1ステップのタイミング法と
第2ステップの人工授精で
2~3年に内に4~5割の方が妊娠しますが、
成功率は施設により多少のばらつきがあるようです。
女庭師の聖母

タイミング法と人工授精で妊娠しない場合、
普通は2年間、
35歳以上の方約半年で、
体外受精へ移ることを勧める病院が多いそうです。

患者さんにすぐに体外受精を勧める病院もありますが、
できるだけタイミング法や人工授精による
自然妊娠の可能性を追求するのが良いのではないかと思います。

だって、自然に妊娠できるに越したことはないですよね。