受胎告知


タイミング法とは、
排卵日の前後に性交渉を行う方法です。

基礎体温表をつければ
自分でもある程度は排卵日を予測できますが、
病院で超音波検査を行うと、
より正確に排卵日の予測ができます。

若いカップルで時間的に余裕があり、
何の問題もない場合はタイミング法がお奨めです。

数年妊活をしたにも拘らず子宝に恵まれないカップルの場合、
年齢も35歳以上が多くなり、
タイミング法の妊娠率は実際のところ5~6%に過ぎません。
ですから、
30代後半の方は早めに人工授精に移ることを考える必要があります。

タイミング法や排卵誘発などの治療は保険が適用されますので、
費用は1回あたり数千円程度です。