ときどき、迷子の子のご家族からご依頼を受けることがあります。

 

今、現在私は迷子の子は受け付けてはいないのですが、

一番の理由は、緊急セッションに対応できないことが多いからです。

 

これは、緊急ヒーリングなども同じ。

 

 

 

時間とタイミングがあって、出来そうなときは、受け付けています^^

 

今現在、新規さんでもセッション出来るのがだいたい1~2か月先なので、

なかなか難しかったりするのですが、

どうしてもの場合や、数日後などになっても構わない場合は受けることがありますが、

基本は受け付けてはいません。

 

 

一日のうち何度かコミュニケーションをとる必要があるケースや、一回で終わらない場合もあったりするので、料金設定も難しかったり、

ゆっくり時間取れない時にやってしまって、情報量が少ないと、かえって飼い主さんを混乱させてしまう場合もあるので、そういう理由で基本受け付けてないのです。

 

 

なので、今タイミングよく時間がとれる!って時以外、今受け付けるのは難しいですって場合、

他のコミュニケーターさんをご紹介させていただいております^^

 

 

 

これは迷子に限らず、緊急の場合で私が対応できない時は、他のコミュニケーターさんをご紹介しています。

 

10年以上アニマルコミュニケーターをやっているといろんなコミュニケーターさんに出会う機会があります。

私にも信頼しているコミュニケーターさんは何人かいますので、その方々の中からご紹介しています(*^-^*)

 

 

 

 

今日は、私自身が今まで迷子の子たちとコミュニケーションしてきて多かったケースを

いくつかここでご紹介しますね。

 

こちらも、もしお役に立てばと思います。

 

 

 

迷子と言っても、本当にいろんなケースがあって、私がここ10年でお話してきた子たちは、

本当に迷子になっている子の方が少なかったです。

 

そして脱走や家出も、家族が嫌いで脱走する子の方が少ないです。

 

 

 

・お外に出たくて、お外で自由に楽しみたくて脱走した子

(自分自身がストレス発散できてない子もいれば、飼い主さんがストレス溜めてての脱走の子もいます。また、お外にいる誰かに会いたくて脱走する子も。)

 

 

 

・飼い主さんの今の状態を変えてほしくて、脱走する子

(昨年の綾香さんのところのネコさん(ルイくん)のケースもそうでした^^

↓↓↓

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うちのルイくん。 ここ数ヶ月、突然起こる、色んなものへのおしっこ攻撃。元々そんなことをする子じゃなかったので、他の子のことも気になって、初めてアニマルコミュニケーターの @angelapin123itirukou さんにお願いしました。そしてその数日後のおとといの夜脱走して丸一日帰って来ず、、、 えみぃさんが、ルイと話してくれて、『明日には帰るよ!』と言ってたそうで、、、そしたらほんとに今朝帰ってきた!!😭😭😭 もう心配でたまらなかった😭 そしてルイからのおしっこと脱走の意味は、『私に心身ともに休んで!』ということだったそう。 最近、やること多すぎて心身ともに疲れていたけど、無視して突っ走ってたから、『これ以上やると体壊すよ!』と言いたかったみたい。 でもやることはなくさんなので、、、 周りの方々にこれからヘルプたくさん出します😵 助けてください〜 ちょっとこれからほどほどに頑張っていきます! えみぃさんは、ワンコのおさじちゃんが私の患者さんでもありますが、もう長い付き合いになります。最初からなんだかとてもご縁を感じる方です。 えみぃさん、本当にありがとうございました😊 やっぱり飼い主さんの気持ちはおうちの子に移るねー!気をつけんと! @angelapin123itirukou @アニマルコミュニケーター @アニコミ

オムニア自然療法ペットクリニック(@omniapetclinic)がシェアした投稿 -

 

深いところで繋がっている分、綾香さんにストレスがたまってしまうと、ルイ君も外で発散しないといけない状態になってしまう。

限界まで我慢してくれていたけど、もう無理ー!!で脱走☆

(綾香さんもストレスがピークだったと思います。)

綾香さんに、「もういい加減もっと自分を大事にしてよ~」「このままだと本当に体壊れるよ!!」と伝えるためもあっての脱走でした。

そして、「明日帰るよ。」と言っていて、翌日朝、ちゃんと帰ってきてくれていました^^)

 

 

 

・お家の中を変えたくて、家族の仲を良くしたくて脱走する子

(家族みんなでその子を探すという共同作業をさせることで、家族の仲が良くなるようにしたくて脱走した子や、

もうお家の中の居心地が悪いから、家族でそれぞれ素直な気持ちを伝えあう時間を取って!という理由で脱走した子もいました。

お願いを守った家族のところの子は、みんなその後お家に戻ってきています。^^

絶対にみんなで仲良くするから、とりあえず戻ってきてと約束して、戻っても家族が結局変わらなかったケース(家族がその子との約束を守ってくれなかったケース)もありました。その時は、再度脱走し、もう戻りませんでした。)

 

 

 

・今世で2つの場所(家族のもと)で学びがある子

この家族との学びは終わり、まだお互いに必要としている存在が別の場所いて、その存在がいるお家へ行く子。

一見脱走に見えますが、その子にとっては新しい出発という感じで、

今までの家族と、そのあと新しい家族のもとで過ごすことを生まれる前にも決めて来ていたケース。

飼い主さんからすると諦めきれないかもしれないのですが、

その子の意志や思いはお伝えさせていただいています。

 

 

 

・脱走するときにのみ構ってもらえる、見てもらえる、遊んでもらえるケース

普段わりとほったらかしで、脱走した時のみ、一生懸命探してもらえるから(自分のことを見てもらえるから)、その子自身が家族に遊んでもらっている♪という、一種の遊びになっているケースもありました。^^;

これは、その子との時間を増やし、ストレスを発散する時間をなるべく取ってあげることで、その後の脱走がなくなったケースです。

 

 

 

・出るつもりなくて、何かにびっくりして飛び出してしまったケース

花火や雷、地震、火災、水害、などのケースですね。

これも、そう見えて実は、いつか出ようと思ってて「今だ!」と思って脱走した子もいれば、

本当に出るつもりなくて脱走してしまったケースもありました。

その場合、自分がどこにいるのかわかる子もいれば、わからない子もいて、

分からない子には、今どんな場所にいるのか、何が見えているか、なども聞いたり、

あとは、やっぱりペンデュラムも使ったりします。

共通の知っている場所があれば、そこで待ち合わせしてもらって家族と一緒にお家に帰った子もいます。

 

ただ、このケースでも、上記の今世で2つの場所(家族のもと)で学びがある子と同じで、これが新しい家族と出会うための出来事だった。という場合があります。

保護っ子たちが新しい家族に出会うケースは、こういうことがきっかけのこともあるのでね。

 

 

 

・誘拐のケース

これも、本当に誘拐のケースと、上にも書いた次の家族!とその子が思ってその子からその方にアプローチするケースとあります。

誘拐の場合は、いろんな意味で本当に難しくて、トラブルも多いので、私は最初から受け付けていません。

 

 

 

・上の理由以外のケース

え?そんな理由?ってケースもいくつかありました。

かなりプライベートなことになるので、ちょっとシェアは出来ないのですが、

なるほどね~というケースや、これ今までなかった!というケースもあったり。

 

 

 

 

昔は、亡くなる姿を見せたくなくて家を出る、と言われることも多かったですが、

私自身がコミュニケーションしてそうだったケースは1件のみですね。

 

みんな、お家や家族のもとで旅立つことを選んでいます。

(看取れなかった、死に際に会えなかった、病院で亡くなったなども含めてね。)

 

 

 

虐待で逃げての脱走、もいました。

(こちらは、脱走後の新しい家族の依頼でコミュニケーションをしたときに、動物さんが教えてくれました。)

 

 

 

 

そしてね、脱走する子のほとんどは、その前に、いくつものサインをいろんな方法でちゃーンと出してくれている☆

 

これは、脱走に限らず、咬む、吠える、おしっこをトイレシートから外す、などなど

問題行動と言われているものにも当てはまります。

 

ご家族があまりにもサインに気付いてくれない、伝えているのに聴いてくれない、

そういう時に、目に見えてわかりやすいサインとして、大きな行動をします。

 

 

 

なので、日々の中で小さなサインに気付いてあげること、これ本当に大事です♡

 

身体のサインも、心のサインも。

 

 

そして、それだけでなく、私がいつも言っていること。

その子だけでなく自分のことも大事にしていくこと、幸せにしていくこと、

それもやっぱり繋がっていることがわかるのではないかなと思います(*^-^*)

 

 

だってね、これもいつも言っていますが、

動物たちの小さなサインに気付きやすい時って、あなたの心に余裕がある時が多いのです。

 

だから、自分を大切にすることが、結果、動物たちのため、幸せに繋がるの。

 

大きなサインは、心に余裕がない時も気付くんだけど、それじゃ遅い時結構あるからね。

 

 

 

 

それから、迷子の子のご家族にいつもお伝えしていることがあります。

 

心配なのは重々承知ですが、ご家族の不安や心配がその子に伝わり、外で不安になっている子の場合は、さらに不安になってしまう場合があります。

なので、捜索していない時間、一日の内、5〜10分で構いません。


まずはご家族が心が落ち着き安心感を持てる時間をとってみて下さい。


離れていても、家族のその安心感がその子も伝わり、

お外で不安な中、少しの時間安心出来るかもしれません。

 


家族が心配しながら、『大丈夫だからね』と伝えても、その心配が不安となって伝わってしまうので、
ほっこりお茶を飲んだり、好きな香りを嗅いだりして、心を休める時間をとり、


『あ、私いま安心できてるな。』
そう思えた時に、その子に伝えたいことを心の中で伝えてみて下さい(*^-^*)

 


心も身体も緩んでいると、離れていてもその子に直接メッセージが伝わりやすいです。
 

 

くれぐれも、身体に力が入った状態や、心配、不安なまま、伝えないように、

まずはご自身を安心させてから、そのあとで、そのままの安心感で、伝えてみて下さい♪

 

 

 

今、心のりぼんコミュニケーションの動画を作成しているところです^^

 

来月にはアップできるかな。

 

本当はね、慣れれば瞬時にお話って出来るのだけれど、

初めての方は、誘導された方がお話しやすかったりするので、

 

皆さんがお家の子とお話出来るように、

動物さんとのお話会や、動物さんの心の講座でお伝えしている会話法を

動画にしていますので、楽しみにお待ちください(*^-^*)

 

 

 

今、伝えたい。そんな時は、

動物さんとのお話レッスンテーマの記事も参考にしてみてね♪

 

色で思いを伝えてみよう♡

 

愛犬と話をする方法(シャボン玉編)

 

虹の橋を渡った子からメッセージを受け取る方法

 

 

 

 

 

~今後のイベント・ワークショップ~

 

1/25 大分 ドッグフェスティバル 出店します。
12時過ぎから無料のお話(ステージ)、そのあとアニマルコミュニケーション・ミニセッションです♡
※こちらは、予約制ではなく、当日受付とさせていただきます。
 
 
残枠3
 
 
アニマルコミュニケーション&ヒーリング講座Ⅰ・Ⅱ 
2/4・2/18 満席
2/9・2/23 残席4
 
 
 
 
4/4・4/5 わんだふる~九州最大級のペットフェス~ in 糸島 出店します。
(すでにご予約いただいております^^)
 
 

~レッスン・セッションご予約可能日~

2月3月4月埋ってきております。

可能日は開示しませんので、ご希望の方は、第3希望までお知らせください。

 

 

 

 

image

『知りたい!聴きたい!ペットの気持ち♡』

 

コミュニティラジオ天神 77.7MHz

第2第4木曜日 14:00~14:25

 

アニマルコミュニケーター大久保恵美がお届けする、ハッピーな時間♡

愛するペットとあなたの心を繋ぐ、幸せへのヒントとなる25分間番組です𓃺𓈒𓏸

 

アプリやYouTubeからもご視聴いただけます。

 

 

えみぃの初出版♡愛する子との絆がもっと深まる

動物たちと一緒に作った本

 

 

 

Earth178WireJewelryWSの認定講師しています。

 

 

Angelapin(アンジェラパン)ホームページ
bnr-angelapinへ

 

一縷光(いちるこう)ショップ

 

ひとり、一匹の笑顔が

 

生きとし生けるもの、地球全体の笑顔へと繋がっていきますように*・。