冷えは万病のもと。確かにそうかもしれません。
 
でも、身体はただ温めればいい。というものではない^^
 
 
ちょこちょこ書いてきましたが、まずは、「体質を知る」ことが大事なのです♡

そして、その体質もずっと同じではないかもしれないということ。
 
 
 
おさじちゃんは、混合タイプ。

ほとんどは冷え性です。足先、腰、など。
 
 
なので、温灸では、足や関節、腰、首肩周りを温めます。
 
写真は、今日のビワの葉温灸♡
 
 
 
温灸は、ヒーターで温まるような外側だけを温かくするのではなく、
身体の内側から温めてくれるのでとってもおすすめです。
 

(私たち以上に首肩が凝りやすいワンコ。

怖がりさんならなおさら。
それに加え、寒いとやっぱり動物たちも首肩が硬くなっちゃいます。)
 
 
 
 
でも、胃熱持ちでもあるおさじちゃん。
 
なので、胃のあたり、その裏側の背中部分を温めることは、かえって体調不良の原因になってしまうことも。
 
 
身体を温める食材やお肉、ラム肉、鹿肉、鶏肉も、今は控えています。
 
(以前は、冬は、身体が冷えるので、鶏肉を中心にあげていました。今は、「温」ではなく、「平」のものをあげるようにしています。)
 
あとはやっぱり、マッサージやヒーリングで気を流してあげることも大事♡
 
 
 
 
気が余っていて、わ~っとなる子なんかも、温める食材は控えた方が良い可能性も。
 
 
 
自分が、そして、自分の愛犬が、どんな体質なのか、
知ってあげるといいですね♡
 
といっても、どうやって?となりますよね。
 
 
 
体質チェックもネットにあったのですが、→☆☆☆
 
 
こちらで、体質チェックできますよ♡
↓↓↓
 
 
参考にするといいかもしれません(^^♪
 
 
あとは、やっぱり綾香さんに往診してもらったり、
 
 
 
 
こっちも読んでみてね♪
 
 
 
 
 

 

~1月・2月のイベント・ワークショップ~

 
◇2月17日 ほっこりマルシェ in カフェフクシア
(もう少ししましたら、予約受付開始いたします。)
 
 
 

~レッスン・セッションご予約可能日~

可能日は開示しませんので、ご希望の方は、第3希望までお知らせください。

 

 

 

えみぃの初出版♡愛する子との絆がもっと深まる

動物たちと一緒に作った本

 

 

 

Earth178WireJewelryWSの認定講師しています。

 

 

Angelapin(アンジェラパン)ホームページ
bnr-angelapinへ

 

一縷光(いちるこう)ショップ

 

ひとり、一匹の笑顔が

 

生きとし生けるもの、地球全体の笑顔へと繋がっていきますように*・。

 

今日も愛しています♡