だんだん寒くなってきましたね。

 

セーターを着る機会も多くなってくるでしょう。

 

 

 

ウールは、ひつじの毛を刈るだけだけだから、毛皮を剥ぎ取るほどの負担がない。

そう思っていませんか?

 

 

ミュールシングという言葉(処置)、聞いたことある方もいるでしょう。

 

 

 

 

私たちがウールを必要とすることで、毛の量を増やすための改良されたひつじたち。

 

そのことで、今度はお尻周りが不衛生で虫がつきやすくなったため、

麻酔無しで、その部分の皮膚と肉を切り取るのです。

 

 

かなりの苦痛でしょう。

 

(いつも伝えていることだけど、変な拡散の仕方は絶対しないでね。

動物たちの為にも。)

 

 

 

 

私たちが、物を大切に使えば、(必要以上にバンバン買わなければ、)

こうなることは避けれたはず。

 

物を大切にすることも、それが動物たちの為にもなるのです。

 

(これも度々言っていますが、身の回りの物の扱い方、接し方は、自分自身への接し方。

自分を大切にするためにも、身の回りの物にも丁寧に接してね♡)

 

 

 

 

 

ニュージーランドでは、

すでにこの処置は禁止されています。

 

 

ミュールシングしなくても、ウールは生産できるのです。

 

 

 

化粧品のアニマルテストもそうだけど、

やらなくても出来るのなら、必要ないですよね。

 

 

 

 

たしか、無印良品も、ノンミュールシング・ニットですよ(*´▽`*)

 

私は、ニットは無印で買ったことはないけれど、

シーツやタオルは、いつも無印良品です♪

 

 

 

服も、化粧品も、

フェアトレード以前に、

動物に優しいメーカーから買う。を、心がけています。

 

 

 

 

 

リアルファーが恥ずかしい時代になってきた(*^-^*)

 

(私は、もう15年ほど、リアルファー買っていません。

服だけでなく、アクセサリーのリアルファーもね。)

 

 

 

ここ数年で、アニマルウェルフェアを取り入れるメーカーもうんと増え、

フェイクファー、エコファーがどんどん増えてきた♡

 

 

 

ノンミュールシング・ニットも、どんどん取り入れられていったらいいなと心から願います。

 

 

 

 

 

ダウンジャケットも、もう何年も買っていません。

 

(15年ほど前に買っていたのを、一昨年くらいまでずっと使ってて、そろそろもうだめだな~と思って破棄して以来は、持っていまっせん。)

 

 

今は、ダウンジャケットも、ライブハンドピッキング(生きた鳥から無理やり羽毛をむしり取る)をせずに作っているところもあるようですね^^

 

 

皮革も、食用の副産物のみ使用しているところもあるようです*・。

 

 

 

 

 

カシミアも、もう何年も買っていません。

 

カシミアは、毛を刈るというより、毟るので、長時間とても苦痛を伴います。

 

 

 

 

私たち、ひとりひとりが何を選び、何を買うかで、

世界は少しずつ優しくなっていく♡

 

 

 

服を買う時に、食べ物を買う時に、

自分たちのことだけでなく、地球のこと、自然のこと、動物たちのこと、

 

ほんの少しでいい、意識して買ってみませんか?

 

 

 

動物に優しい農家さん探し♡の記事の続き、まだアップできてなくってごめんなさい~^^;

 

まだアップできてない記事が10記事ほど溜まってます。

 

少しずつアップしていくので、気長にお待ちいただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

こっちも読んでみてね♪

あなたの選択が世界を変えていく

みんなが笑顔で生きられる世界を意識していこう♡

 

 

世界の動物たちのためにあなたが出来ること・まとめ

 

 

 

 

 

 

~11月~12月のイベント・ワークショップ~

 

2019年幸福袋、お申し込み受付開始致しました。

残り1となりました。ありがとうございます。
 
 
心の声と身体の声を聞くセッション 残り2枠
 
 
 
 
 
 
 
 

動物たちの気持ちや、簡単ヒーリング法から動物とお話する方法まで学べます。

あなたの愛する子のために、動物の心のお勉強、してみませんか?

 
 
 
 
 
 
12月開催分、新規受講生募集中。
平日クラス、残席3
 
 
 
 

~レッスン・セッションご予約可能日~

11月、12月の土日はすべて埋まりました。

可能日は開示しませんので、ご希望の方は、第3希望までお知らせください。

 

 

 

えみぃの初出版♡愛する子との絆がもっと深まる

動物たちと一緒に作った本

 

 

 

Earth178WireJewelryWSの認定講師しています。

 

 

Angelapin(アンジェラパン)ホームページ
bnr-angelapinへ

 

一縷光(いちるこう)ショップ

 

ひとり、一匹の笑顔が

 

生きとし生けるもの、地球全体の笑顔へと繋がっていきますように*・。

 

今日も愛しています♡