ご訪問ありがとうございます。

 
みんなが動物たちとより心通じ合う世界へ♡Angelapin(アンジェラパン)の大久保恵美(えみぃ)です。
 
 
現在アニマルコミュニケーション&ヒーリング講師として”動物たちとお話する方法”をはじめ、
私がここ10年間で得た「人も動物も笑顔になるとっておきの手法」を盛りだくさんで
お伝えしています。
 
 
また、Earth178のワイヤージュエリー講座の九州代表の認定講師もしております。
 
------------------------------------------------
 
 
 
 
お子さんと動物園へ行ったことのある お父さん、お母さん、
ペットを飼ったことのある お父さん、お母さん、
 
あなたは、動物園で子供たちに何を伝えますか?
お家の中で、子供たちに何を伝えていますか?
 
 
 
命を大切にするって、
命への責任を取るって、
ただ生かすことではなく
 
 
その個体が
その個体らしく過ごせること
その個体にとっても幸せを感じながら生きる事ではないでしょうか
 
 
 
 
先日27日に、
サイエンスカフェさん主催の
「動物の幸せとは?~動物園動物、伴侶動物の視点から~」の実践編、
動物園ツアーへ行ってきました(^^♪
 
 
私、初めての大牟田市動物園♡
 
 
 
第1弾はこちら↓↓↓
 
 
 
前回も少し書きましたが、
大牟田市動物園は、環境エンリッチメントとハズバンダリートレーニングを取り入れている動物園です♡
 
 
*おさらい*
環境エンリッチメント・・・動物福祉の立場から、飼育動物の“幸福な暮らし”を実現するための具体的な方策。動物たちが少しでも快適に過ごせるようにと、その種に合った環境を提供すること。
 
 
ハズバンダリートレーニング・・・動物園や水族館で動物にも人にも安全に、
動物たちの心身の健康管理が出来るよう、動物に協力してもらいながら行うトレーニング
 
 
動物福祉とは、
「動物が精神的・肉体的に充分健康で、幸福であり、環境とも調和していること」
 
 
 
 
今回、そのエンリッチメントや、ハズバンダリートレーニングの様子を見学させていただきました。
 
 
 
一部をご紹介させていただきます♪
 
 
 
まずは、ライオンのあさひ君
 
ご飯の様子を見学させていただきました。
 
 
ご飯は、毎日決まった量ではなく、
少ない日、多い日を作り、また、細かくしてあげる日や、鳥をまるごとあげる日など、
なるべく本能からワクワクできるよう、日によって変えているようです(*^_^*)
 
また、丸太の上などに餌を置くことで、爪とぎが自然に出来るようにもしているようでした。
 
 
毎日、ただエサ入れにポンとご飯を入れられてすぐに食べ終わって後は暇な時間を
ただただ過ごすのとは大違いでしょう(*^▽^*)
 
だって、それって本来とても不自然な事。
 
 
飼育員さんにとっては、手間暇かかることだけど
動物のためにと、それを取り入れてあるのは本当に素敵♡
 
 
 
 
 
次に、ハズバンダリートレーニングの様子を、ツキノワグマのツッキーちゃんが見学させてくれました。
 
今回は、マネで、実際に行ったわけではないですが、
採血する時と、体温測定、口内チェックの時の様子を再現していただきました。
 
 
 
 
 
こちらが採血♪
おやつをもらっている間に、右手から採血。
 
ツッキー、上手~♡
 
 
獣医さん、飼育員さん、そしてツッキーのみんなが信頼し、協力し合ってこそできる事♡
 
 
こちらは、お口を開けてもらっているところ。
 
 
嫌なことを無理やりさせるよりも、気付いたら終わってた!って感じで、
通常よりもうーんとストレスがなく出来て、みんながハッピィ♡
 
 
 
エンリッチメントは、すべての動物に与えられていて、
また、外だけでなく、中にも取り入れてあり、
中でも外でも動物たちが退屈しないようにしてあるようです(*^_^*)
 
 
 
そして、園内には、いろんな看板が♪
行った方は、ぜひ看板にも目を通して見て下さいね(^^♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
他にも、モルモットのふれあいでは、
ふれあいの場所に行った子のみが、ふれあいに参加するという、
モルモットの気持ちに寄り添った作りになっていました(*''▽'')
 
ふれあいに行きたくない子はふれあいの場所には行かなくていいっていう。
素敵だな~って思いました(^^♪
 
 
 
 
キリンのふれあいも、
私も参加してきたんですが、(写真1:あんなに近くでキリンさんとふれあったの初めて♡)
 
最初の説明で、「途中でリン君が気分が乗らなくなった場合は、その時点で中止となります。」と、
リン君がやめることを選べるようにしてありました♡
 
 
これこそ、動物福祉だね♡
 
何かを強制させるのではなく、動物にも断る自由を♡
これは、ペットに対しても同じ。
 
 
 
断って欲しくないこと(病院や必要な美容やお薬など)は、
少しでもストレスがかからない方法にしてあげることはいくらでも出来るのです。
 
 
 
 
そして、どんなことも、私たちは、してもらっている立場だということ
忘れてはいけないね。
↓↓↓
 
 
 
 
前回も書いたけど、
命をいただくにしても、一緒に過ごしていくにしても、ただ見に行くにしても、
生きている間は、幸せを感じて過ごしてほしい。
 
 
人と関わっている以上は、私たちがその環境を作ってあげなければ、
動物たちは自分では作れません。
 
 
 
 
私たち人間が楽しむためだけにただそこに置かれ、飼育だけされて生かされている。ではなく、
 
動物たちが園の中でも生きていることを楽しみながら過ごしているのを見れたら
嬉しいですよね♡
 
 
 
 
動物たちの生活を覗かせてもらっている私たちに出来ることって何だろう。
 
うちに来てくれた動物たちにしてあげられることって何だろう。
 
私たちの命の一部となって、殺されていく動物たちに出来ることって何だろう。
 
 
 
 
あなたは、あなたの愛するペットに
どのような環境を与えることが出来ていますか?
 
 
 
また、家庭での、ペットへの接し方や世話の仕方を
子どもたちはとてもよく見ています。
 
あなたは、子供に誇れるような接し方が
ペットに対して、出来ているでしょうか?
 
 
 
 
子どもに何を伝えていきたいか。
 
あなたが普段している行動が、愛する子たちへと伝わっています。
 
 
 
あなたは子供たちに、
命の大切さをどう伝えていきたいですか?
 
 
 
 
次回は、愛するお家の動物たちへ出来ること記事をアップしますね♪
 
 
森田さん、サイエンスカフェさん、大牟田市動物園の園長さんと飼育員の皆さん、
貴重で豊かな時間をありがとうございました♡
 
 
 
 
 
 
 
こっちも読んでね☆
 
 
 
 
 

 

ひとり、一匹の笑顔が

 

生きとし生けるもの、地球全体の笑顔へと繋がっていきますように*・。

 

今日も愛しています♡

 

 
 
 

 

◇今後のイベント◇
 

◇8月2日(水)・9月6日(水)

 アニマルコミュニケーション&ヒーリング講座・・Ⅲ・Ⅳ・少人数レッスン 残り1名様

 

 

 

◇10月11日(水)・11月15日(水)

アニマルコミュニケーション&ヒーリング講座・Ⅰ・Ⅱ少人数レッスン  残り2名様

 

 

 

 

◇9月16日(土)一縷光イベント~一縷の光から愛とご縁を分かつ場所~

日にち変更になりました!!

 

イベントでのワイヤージュエリー講座・初級Ⅰ 残り1名さま

 

 

 

◇10月21日(土)・11月4日(土)
 
 

 

 

8月・9月のセッション・レッスンご予約可能日は、すべて埋まりました。

 

10月は開示しませんので、ご希望の方は、第3希望までお知らせください。

(10月土曜日はすべて埋まりました。)

 

 

 

 

 

 

えみぃの初出版♡愛する子との絆がもっと深まる本

 

 

Angelapin(アンジェラパン)ホームページ
bnr-angelapinへ


 

一縷光(いちるこう)ショップ

bnr-一縷光へ