(スクリーンショットはラインニュースより)

 

 

台湾東部花蓮で2月6日深夜23時50分に震度7の

大地震が発生しました。今現在も倒壊の恐れの

あるビルなどで救助救援活動が行われています。

 

ひとりでも多くの方が救助されるよう、また1日

でも早い復旧、復興を祈ります。

 

おそらくみなさん、台湾の今回の地震のために

なにかしたいと思っていらっしゃると思います。

取り急ぎ、台湾東部花蓮大地震の震災支援の

詳細まとめをアップします。参考にしてください。

 

現在の震災物資、献血および寄付、募金

などの情報です。

 

献血

献血は台北の血液バンクには8日の時点でどの

血液型も五日分ほどの余裕があるので今のところ

大丈夫なそうです。

 

寄付、募金など

 

花蓮政府に直接寄付が送れます。

花蓮震災寄付専用口座(台湾の郵便局の口座です)

郵便口座番号=郵政劃撥帳號:06533981

郵便口座名=戶名:花蓮縣社會救助金專戶

特記事項=劃撥請註記:指定用途0206花蓮賑災

直接電話でも受け付けていますTEL:0900-776365

 

海外からの寄付

海外の銀行から寄付の送付ができます。

銀行名:兆豐國際商業銀行國外部

口座番号=帳號:007-09-11868-0

口座名=戶名:衛生福利部賑災專戶

住所=地址:台北市中山區吉林路100號

コルレスナンバー=通匯代號:ICBCTWTP007

用途別記載事項=用途別註記:0206花蓮震災專案

 

海外基金からの寄付を受け付けています

 

台湾ドル口座

銀行名=銀行:彰化銀行大直分行

口座名=戶名:財團法人海峽交流基金會

口座番号=帳號:97380115001600

 

外貨口座

銀行名=銀行:彰化銀行大直分行

振込み番号=匯款編號SWIFT-CODE:CCBCTWTP973

口座名=戶名:財團法人海峽交流基金會

口座番号=帳號:97388600134300

銀行住所=銀行地址:台北市中山區北安路589號

No.589, Bei'an Rd., Zhongshan Dist., Taipei City 10463, Taiwan (R.O.C.)

 

コンビニ募金

コンビニでも寄付ができます。

どの寄付も手数料はかかりません,花蓮縣政府に

直接寄付できます。

(100元~20000元の寄付)

 

7-ELEVEN

寄付の流れ

→店内にあるibonという端末装置を使用します

→「儲值/繳費」を選んで「慈善捐款」を選びます。

→「0206花蓮賑災(花蓮縣政府)」を選び、

→寄付金額と住所氏名など寄付する人の情報を記入します。

→レシートを印刷出てきますからそれをレジに持っていきます。

 

ファミリーマート

寄付の流れ

→店内にあるFamiPort という端末装置を使用します

→「花蓮地震捐」を選びます。

→寄付金額と住所氏名など寄付する人の情報を記入します。

→レシートを印刷出てきますからそれをレジに持っていきます。

 

Line Payで寄付ができます

どの寄付も手数料はかかりません,花蓮縣政府に

直接寄付できます。ひと口200元単位でお好きな

口数を寄付できます。寄付する人の情報記入が

必要です。

スマホでこちらのリンクから:http://lin.ee/iib0RjN

 

物資の寄付

 

今のところ物資は足りているそうです。今後必要な物資が

ある場合は物資の募集を募るそうです。

TEL:0939-667200。

 

ボランティア

 

救助救援、ボランティアなどをされる方は花蓮縣政府

社會處(花蓮県政府社会所)まで連絡してください。

TEL:0963-586336

 

宿泊、休憩提供

被災地での宿泊提供など

被災地で休むところがない、寝る場所がないという場合は

以下の場所で宿泊など提供されています。

 

花蓮小巨蛋(花蓮体育館)

花蓮市政府設立臨時收容所

 

欣悅旅遊中心的富盛訂房中心

100の部屋の提供があります

TEL:陳經理0917-578-017

 

葉宿文旅(The Leaf Inn)

花蓮民生路55號

お湯、簡単な温かい飲み物の提供など 収容人数20人。

TEL 03-8222899

 

東華大学付近の民宿約80の部屋の提供があります。

詳細は連絡してください。

電話03-8662388

 

花蓮采盈汽車旅館(Charming Motel)

中正路169巷60號

休憩場所を提供。

 

麗星大飯店(リーシン ホテル)

中山路589號

休憩場所を提供

 

富野大飯店

中華路302號

休憩場所を提供

 

花蓮翰品酒店(花蓮シャトー・デ・シンホテル)

赤十字の救急隊員には無料宿泊を提供。

被災地で救援活動している人々に食べ物の提供。

また被災民に食べ物の提供。

 

成旅晶贊飯店花蓮假期(パークシティホテル・花蓮ホリデイ)

被災民、または救助救援隊員のシャワーを提供。

1階ロビーでは暖かいコーヒーを提供。

 

慈濟でいろいろと提供しているようです。詳しくは電話で

問い合わせしてください。花蓮靜思堂防災協調中心

または電話:0912-412-600

 

交通部觀光局は花蓮地区の被災後の復旧の為に

花蓮縣旅館商業同業公會に積極的に被災民の

受け入れ部屋の提供をしてくれるように連絡して

いるそうです。詳しくは連絡問い合わせしてください。

花蓮縣旅館商業同業公會

陳總幹事(電話:03-8221871、0905-163-738)

 

医療

被災民で健康保険カードがない場合も例外ということで健康保険の身分で病院で診察が受けられます。その際、診察を受けた日付、診察した科、氏名、住所、IDナンバー、生年月日、電話番号の記載が必要になります。

 

 

花蓮地震 捐款捐血資訊彙整

 

 

台湾観光、台湾旅行のホテル。

わたしも利用してます。

その他の各地も調べられますよビックリマーク

台北のホテル

高雄のホテル

 

ブログ一覧記事

台湾 ブログ

台湾 観光・旅行・ホテルなど

台湾 グルメ・食材・レシピ

台湾 ショッピング

台湾 天気・気候

 

 

読者登録してね

 

ホームページ 台湾手帳 
facebookフェイスブック 台湾手帳
You Tube Travel 台湾旅行 Feel Taiwan 感じる台湾
twitter twitter (台湾日常のつぶやき)
台湾公認インスタグラマーInstagram
Pinterest angelak51
 
 
今日もご訪問ありがとうございます。    
ハッピーな一日を!(o^-')b     
台湾ブログランキングに参加しています。    
クリックの応援していただけるととても励みになります。    
みなさま、ありがとうございます。    
我參加比賽blog-ranking    
請幫我按下面的banner投票謝謝你支持我的blog    
謝謝你!    
 にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村    
ブログランキングならblogram
 台湾の写真などはこちらから