ラフ∞絵展・座談会 | 高田明美オフィシャルブログ「Angel Touch」Powered by Ameba
2019-01-12 08:44:49

ラフ∞絵展・座談会

テーマ:ラフ∞絵
昨日は4月のグループ展「ラフ∞絵」の図録に収録する座談会。
 
 
それぞれの仕事に向かうスタンスなど、
タツノコプロ時代の思い出に脱線しながら
和やかな雰囲気の中トークしました。
 
〆切前にきちんとあげる秋本治さんと大河原邦男さん
〆切が無いと描けない天野喜孝先輩と私に別れました。
 
言い訳になっちゃうけど、一枚絵を仕上げる時
気持ちが熟してくるのを待つ時間も必要なのです。
でも、ただその時を待つのではいつまでも出来ない。
 
〆切は気持ちに区切りをつける目安になります。
 
創作スタイルを聞くにつけて
皆さん、やっぱり働き者だなぁと感心しました。
 
私はギリギリまで寝かせて、それまではダラダラ過ごす事も……

 

 
天野さんの描かれたクリィミーマミの原画を囲んで……
 
詳しくは言えませんが、想像以上に可愛いマミでしたドキドキ
布川さんも商品化したい!とワクワク。
 
先のお楽しみにまだ内緒ですが、秋本さんと大河原さんも
クリィミーマミにチャレンジしていらっしゃいます。
 
私は吸血鬼ハンター“D”の女性版の鉛筆ラフを持って行きました。
評判は良かったです(#^.^#)
 
先輩からも好きに描いて良いよって言われたのですが
Dのファンの方たちの気持ちを慮ると、ちょっと緊張あせる

 

 

 
座談会終わって写真を撮り合う皆さん。

 

 

 
タツノコプロの同窓会のような座談会と食事会は
とても楽しかったです。
 
タツノコ学園文化祭のような展示もあるかも?
 
展覧会情報は以下のリンクにて
 

 

高田明美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース