トゥール市庁舎見学と市内散歩 | 高田明美オフィシャルブログ「Angel Touch」Powered by Ameba
2018-03-14 16:39:09

トゥール市庁舎見学と市内散歩

テーマ:2018海外イベント

トゥール市最後の一日、眼が覚めるとピンチ!

身体がだるくなって発熱の予感がしました。

 

近くのトゥール市庁舎に訪問の予定があったのですが、

その後はフリータイムにしてもらいホテルで休む事にしました。

 

image

 

オルセー美術館やトゥール駅と同じラルーの設計ですが、さすがに駅舎の雰囲気とは重厚さが漂います。

 

image

 

貴族のためではなく市民のための城として建てられたものでフランスの市庁舎の中でも一二を争う豪華なものだそうです。

 

ロビーの天井にはフランス共和国を表す組み合わせ文字。

 

image

 

レセプションに使われるであろう大広間。

 

image

 

この大広間は宮殿そのものの豪華さですが、飾られている絵は貴族の肖像ではなくこの地方ゆかりのデカルトやバルザックです。

 

image

 

「我思う故に我あり」のデカルト。

 

image

 

文豪バルザック。

 

他にも会議室、回廊など見どころたっぷりですが、それは帰国後にゆっくりレポートします。

 

11:00ごろから部屋に戻り風邪薬を飲んで寝たところ、15:30に眼が覚めた頃には奇跡の復活。天気もこれまでになく好天で、一人で近所の散歩に出かけました。

 

image

 

トゥール市で一体は捕まえたかったと言うのもあったりして……

 

ところが残念な事にトゥールではPokémonGOはすでに下火で、オペラ座のそばでさえレックウザバトルに2人しか集まらず無残な敗退(;_;)

 

image

 

気を取り直して大聖堂まで足を延ばしました。

 

image

 

素晴らしいパイプオルガンや……

 

image

 

ステンドグラスに美しい彫刻。

 

image

 

観に来た甲斐がありました。

 

無理せずホテルに戻ろうとしたら女性2人組の騎馬警官に遭遇。

 

image

 

iPhoneを向けて挨拶すると快く撮影に応じてもらえました。

 

image

 

部屋で休憩の後夕食は近くのイタリアンへ。

 

このブログを書いているのは翌朝、今日トゥールを発って帰国予定です。

よく休んだので体調やや上向きに回復。

 

日本までの長旅に耐えられそうです。

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高田明美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース