おはようございます

今年の夏の健忘録です。



ちらっちらっと映っているのは
長女です。

今年社会人になって
和歌山県の病院に勤めています。
県外移動が難しいので、


どんな所で、どんな生活をしているのか
どんな病院に勤めているのか?
知りたい気持ちが収まらず
緊急事態宣言の合間に
行って参りました。


高野山の近くに住んでいるので
宿坊を体験してきました。
外国人観光客がいなかったのが
静かで良かったデス

日本人が行く場所
って思いました。






長女と2人旅は 
21年振りと言う事になります。
私に似ず、もの静かな長女には
ピッタリのロケーションでした。




高野山 金剛峯寺 真言宗
は中学のテストのヤマでしたね
金剛峯寺が大きくあるだけだと思っていたら
違うんですね。寺だらけ、寺銀座
でした。

そして

この看板が随所にあり
しっかり胸に焼き付きましたよ😤



お墓の写真なんて撮るものじゃないけど、、
シロアリのお墓が😲

コーヒーカップって🙄

顔が井戸の水に映らないと死ぬ言い伝えです😨

奥の院、弘法大師の地は撮影禁止なので上手くお伝えできませんが
一言で言うと『この世』では無い感じ天国にいる感覚になりました。荘厳すぎて、、
遊び半分、観光気分で来て申し訳ない気持ちになりました。もう少し歳をとってから来るべきだったかなと勉強不足の自分が恥ずかしくなりました


戦地に行った亡き父を思い出します。
こう言う場所は好きだったはず

奥の院は1人でゆっくりしたくて娘を先の駐車場に行かせて歩きました。


4万ほどのお墓があるそうです。
父はもしかしたら一緒に来ているような
いや...側にいたと思うんです。


それはともかく
福智院はベストポジションでした。
唯一、露天風呂がありお勧めです。 







長女の住む町は
埼玉で例えるなら秩父の
三峰口のあたり

ファストフードもファミレス
コンビニ、モール、美容室すらなく
若い子にはキツい場所だと思います。

でも、それは
歳をとった親の感覚や思い込みでした。


私の質問だらけでわかった事は
本当に好きな仕事に
ついて入れば
関係ないんだなぁ…。と


歴史にあまり興味がない娘ですが
今回は私の行きたい所に
黙って付き合ってくれました。

また、一つ大人になった
と感じました。

会う度にしっかりしてきて、
嬉しいけど
少し寂しい

秋ですね🍂

たまに会うから
子離れが試練です🤱 

最後に
プライベート映像です