おはようございます。

 

無事に内覧会を終えました。沢山のお客様をお迎え出来て

嬉しかったと共に、スタッフ一同気を引き締まる思いで居ます。

 

約ひと月の間、不自由をお掛けしました。

26日の夕方より治療を再開しております。

 

第1号の患者さんは

瀬戸病院の理事長先生でした。

小児科検診前の『すこやかお口セミナー』でお世話になっております

https://www.seto-hospital.or.jp/pediatrics.html#tabs-2

 

ホームドクターでもあり、温厚でとてもお優しい先生ですよドキドキ

写真もSNSも快くお引き受け頂きました。

 

 

 

では、24日の引き渡し~前夜祭~25日の内覧会

そして昨日までの様子をご覧下さい。

 

約3週間、タカラベルモント株式会社の倉庫に預けられていました。

なんか、いとおしいものです。

 

沢山のエンジュニアの皆さんの作業に惚れますね

 

電気系はサッパリ分かりません。皆さんすごいです!

 

 

クリニックの中心点を計測

 

 

そこに取り付けたのは

 

 

縁起物のサンキャッチャー。自分で作りましたよ乙女のトキメキ

 

 

引き渡し後に、スタッフと前夜祭にGo

 

 

 

 

特養で一緒にギターカラオケのボラをしてくれるお友達も駆けつけてくれて数曲

 

 

あっという間の食事会に物足りず、、

 

 

クリーニング中の医院を見に行くことに

 

 

一仕事終えたおじさんと二次会

 

 

忘れられない夜になりました。

 

 

一夜明けて朝7時からスタッフ全員で支度

 

 

来場者へのプレゼントの紅白饅頭とお赤飯などの出店は大好きな森田商店さん。

 

 

 

メディカル仕様の『乳酸菌生成エキス』ミニセミナー

玄関先で8名の収容が確認できました。

 

2つ目は『歯科治療で用いるプラセンタの効果』

 

 

以前の設計は床一面がスロープでした。

今回の設計は、『スタッフの手がバリアフリー』とのコンセプトに変えました。

ご意見を頂いていた患者さんにおこし頂き、OKの確認できました。

 

 

今迄のエンジェルをここのファミリールームに一挙に集めました

 

 

子供用の椅子とベビーベッドがあるから兄弟は一緒に入ります

 

 

矯正もこのお部屋です。

 

 

外から覗いたらこんな感じ。

見られたい子供は意外に多く、、嫌ならロールスクリーンが下りてきます。

 

 

隣のイエロールームは衛生士が主に使用します。

 

 

最奥は、普段はスタッフルームで、休診日は咀嚼筋マッサージ

唾液腺セラピー、自己整体などに使います。

 

 

さて、内覧会終了後

これは、ドローン。

ホームページを担当している元スタッフが動画の撮影に来てくれました。

新しいホームページのTOPを飾ります。楽しみアップ

 

スタッフのユニフォームも変わりました。

50枚作りましたので、1200円でお分けしていますよ。

 

 

さて、撮影も終わった後はひたすら引っ越し

患者さんのお友達だったり、友達のご主人だったり

撮影に来ただけのカメラマンまで手を貸していただきました。

 

 

まだまだ、次回に続く・・・・