おはようございます。

過ごしやすい朝ですが、九州の☔️が心配ですね、、

 

さて、

ご報告です。

 

8月より工事が入り完全に改装します。

なぜか、という話は後日。

 

今回は、踏み切るまでに悩んでいた件です。

 

エンジェル歯科クリニックは

2006年に開業しました。

 

設計でこだわったのは、

入り口から車椅子のまま診療室にはいり

車椅子のまま治療が出来ること。

 

国立リハビリテーション病院に母親が入院したことがあります。

そこで目にした事は、交通事故などで

車椅子の生活を余儀なくされている若者が沢山いたことです。

 

設計士に先ず、依頼したのは一人で来られる長いスロープでした。

このこだわりで、他県から来られる方もいらっしゃる様になりました。

 

この方も、♿️で検索してお越し頂いた方です。

 

ご協力を頂いて、最初で最後の撮影に成功しましたよ。

 

 

 


 

こだわったのは、この診療テーブル。

良くあるのは、目の前の柱から伸びてくるタイプ。

これは、車椅子で移動の際に避けられるのです。

 

 

 

足を延ばすのがキツイ方は立って診療もします。

 

 

ちょっと男前ですよねドキドキ

20年ほど前に全国ニュースになる大きな交通事故に・・・

でも、明るく前向きな方です。

私達は彼からたくさんの事を学ばせて頂いています。

 

 

最終チェックはどこでもやります。

このカメラ目線音譜

やんちゃな面影がありますね合格

 

 

 さて、さて、

リニューアルしたら、どうなるか、

 

設計士の粋な計らいに

納得した私でした。

 

つづく