こんばんわ。

大雪の怪我や被害は如何でしたか?

帰宅、雪かき、大変でしたね~

 

患者さんも安全が優先でした。

 

ところが、ことのほか、エンジェル歯科の前は賑わっておりました。

 

これも来院と言えるでしょうか、スタッフは嬉しい対応に追われた一日でした。

 

その甲斐あって、閉院の頃、、、、、

 

まさに、可愛いえんじぇるちゃんが 舞い降りて来ました。

 

👇

https://youtu.be/su-zbIjXeJg
 

 

 

一日の疲れが吹っ飛ぶスタッフ。

 

ありがたくて、涙がでそう。

 

集まってくれた皆に風船を配りました。親子でニッコリ、寒空でお別れしましたよ。

 

では、

前夜から

8時半からの記録をご覧くださいませ。

 

クリニックから、午後6時

 

『雪を楽しみながら来ました。』と、言ってくださいました。

 

帰宅後7時半

『とりあえず、行ってきて』と息子に託しました。

そして、帰宅後です。

 

 

 

ミッション クリア

 

この時、スタッフのグループラインで雪だるま作戦の連絡あり

 

 

翌朝、自宅より所沢市内

 

 

クリニックに向かうと既に開始。ボランティア出勤のスタッフも

 

 

お、雪だるまの原型が出来てる。

 

 

と、思いきや、

 

衛生士のおちゃめな発案で、中にいた私に

 

『いんちょ~~そこの顎模型を取ってくださーーい』

 

 

笑い転げるスタッフ。

 

『頬を染めたいね』

 

で、考えた。

 

細菌検知液

 

 

 

 

他の雪で試したけど、うーーん。却下かな

 

で、羽を付けて

 

完成

 

 

フェイスブックでの反響は 、きもっ。可愛い。まちまち、、。

 

やがて通行人が足を止め、

 

写真を撮ってくれます。

 

幼い親子から、外国人、帰宅時間の小学生、夕方は中学生、

1日中、医院前はにぎやかでした。

 

手が空いてる時は、スタッフが外に出て、子供たちに声をかけさせて頂き

カメラマンに徹していました。

 

 

 

保育園で怪我で前歯を打って来院したお子さん

 

 

『よかったね、ここでしか見られない雪だるまさんに会えて』

 

『・・・・・』  なお子さん。

 

 

 

 

もう、そうすると、

この、えんじぇる雪だるまの管理、お手入れに余念がありません。

 

 

お日様が、恨めしくもなります・・・。

 

やがて、日が落ちて、

 

 

可愛い団体さんが立ち止まってくれました。

 
 
 
何をしてるかわかりますか?
 
 
 
 
 
 
もう、雪が溶けて歯肉炎みたいになっちゃった
 
その歯を
磨いてくれてるではないですか
 
 
 
 
 
さて、
一日の疲れが吹っ飛んだあと
帰宅すると。
 
エンジェル歯科の元スタッフから、連絡が入りました。
 
『いんちょ~~、Twitter でエライことになってますよ~』
 
っと。

 

https://mobile.twitter.com/taiboku/status/955700968066187264

 

喜んでもらえて、ありがたいことです。

 

たまの大雪もわるくないですね。