ずっとずっとやってみたかったこと、

皆さんにもありませんか?

 

私にはまだまだたーーーくさんあります!

今回はそのうちのひとつ、

 

「滝行」

を遂に体験することが出来たので

その貴重な体験をご紹介したいと思います!

 

私が今回訪れたのは、

神奈川県の足柄にある

 

「夕日の滝」

 

image

 

というスポット。

夏はキャンプ客で賑わう

ほぼ直線的に滝が真下に流れている

滝行にはもってこいの場所です。

 

もちろん、滝行は一人ではできないので

指導員さんがいる場所を選びましょう。

ここは、お友達に紹介してもらったところで

とっても安心な場所でした。

 

今回は、私一人ではなく、

夫と、子供、そして2人のお友達と一緒に

滝行体験をすることとなりました♪

 

image

 

image

 

道着に着替えて、いざ、出陣!

滝つぼまでは歩いて向かいます。

 

 

 

 

途中の川も超冷たくって、

ちなみにこの日の気温は22度。

そして水温は17度でした。

もっと冷たく感じましたけど・・・w

 

 

 

 

滝つぼに着いてからは、

しっかりと、お塩とお酒でお清めをし、

 

image

 

そしてお経を唱えて、

神様、自然にお祈りを捧げます。

 

image

 

こういう時間も精神が研ぎ澄まされる時間となります。

 

ここで面白い準備体操を教えてもらったので

子供も一緒に準備体操をして

いざ、滝の中に!!!

 

image

 

この日、上流で雨が降っていたらしく

通常の3~5倍の水量となっていて

かつ、雨の影響で濁っているので、

いつもより環境は過酷とのことでした。。。w

 

でも、これも滝行の醍醐味!ですね。

 

image

 

つべこべ言わず、指導員の先生の指示に従って、

滝つぼまで下りてから、いざ、滝の下へ!

 

image

 

最初は冷たさを感じていたものの、

しばらく打たれていると、恍惚感を感じるほど。

すごくスッキリして、幸せな気持ちに包まれて行きます。

 

image

 

先生はどんどん奥へ、と言われましたが、

無理しないで、自分にとって良い場所で、とも

言ってくださったので、

私は無理せず、自分に良き場所を選び、

そこでしばし、無の状態に・・・。

 

寒くて冷たくて手は震えているのですが、

それでも、本当に気持ちが良くて

まだまだ続けられそうな気分です。

 

実はこの後、

うちの5歳児も滝つぼの下まで呼んで、

果敢にも滝行に少し挑戦してみました。

 

怖い怖い、と言いながら、

結構いいところまで来られていたので

小学生にでもなったら

今度は一緒にできると思いました♪

 

最高の滝行体験が終わった後は・・・

 

実はまだこの時点で、

手の震えが収まっていませんでした。

そりゃ、寒いのなんのって。

唇も、魔女みたいと子供に言われるほどの紫!

 

そして向かった先は・・・

 

「足柄の温泉~おんりーゆー」

でした。

 

この滝行の良いところは、

希望者は最後に温泉に連れて行って下さるところ。

このまま震えていたら風邪ひいてしまいますものね。

 

ということで、ゆっくりしっぽり温泉に浸かって、

いざ、現世に戻りつつ・・・

 

image

 

美味しいご飯を頂いて、

しばし、幻想の世界にたたずんでおりました。

 

滝行と温泉が終わった後、

なんと、まあ、お肌が艶々ピカピカではありませんか!

 

image

 

この子はいつものことですが、

 

image

 

私も、艶々ピカピカ!

お化粧も何もしなくても肌ツヤが

蘇ってきてくれたかのようです!

 

これは、何より嬉しい滝行効果。

マイナスイオンをたっぷり浴びて、

精神的にもクリアリングが出来た証拠かな。

 

とってもとっても清々しくて、

表現する言葉がいくつあっても足りないくらい、

スペシャルな体験だった滝行。

 

ぜひ、気になる方は、訪れてみていただけたらと思います。

私がお願いしたところはこちらの滝行でした。

 

 

 

 

とっても優しくて丁寧な指導員お二人が、

いらっしゃるので、

初めての方にもとてもおススメです。

 

私はまた、

来年の夏に企画したいと思っていますので、

ご一緒されたい方、

ぜひぜひ一緒に滝行体験しに行きましょう!

 

image