あれ?1年前はこんな臭いしていたかな?

 

旦那さんや息子さん、

じいじや職場の方々の

臭いが気になるようになった。

 

image

 

梅雨になると特に

洗濯物の乾燥がしにくくなり

体臭が気になる季節がやってきます。

 

 

身体を洗ってもなかなか消えない体臭は

内臓に溜まった余計な脂から

出されているのです。

 

じゃあ、内臓を洗うしかないじゃん!

 

そうなんです、何事にもお掃除には、

お掃除グッズ的なものが必要です。

 

 

その体内の最強お掃除グッズ的存在がこちら!

 

 

日本の伝統的な和食フード、

 

「切干大根」

なのです!

 

その中でも一押しは、

「切干大根」の煮出し汁!

 

今夜は早速こちらを作って、

家族みんなの、そして

ご自身も、臭いを撃退してあげてくださいネ!

 

 

 

以前、東洋経済オンラインに

取り上げていただいて

とっても反響を呼んだこの記事

 

 

・・・笑

 

切干大根の煮出し汁は

加齢臭などの臭いに効くばかりではなく

身体の中に蓄積した老廃物や脂を

体外に排出してくれるお手伝いをしてくれる

最強食材なのです。

 

 

切干大根にそんな恐るべしパワーがあるなんて!

 

安いしどこにでも売ってるし、

これはやるしかないですね!

 

特にお勧めなのは

①臭いが気になる方

②子宮筋腫などの婦人科系のトラブル

③便秘

④肌荒れ

⑤むくみ

⑥お腹ポッコリ

 

 

このような症状があらわれている方に

とってもお勧めしたいです。

 

<作り方>

材料:

国産の切干大根1袋(だいたい約100G)

その5倍量のお水

 

①鍋に切り干し大根をほぐしながら入れて

そこに5倍量のお水を入れて煮る

②少しお湯の量が減ってきたところで一旦火を止める

(中火で10分ほど)

③湯呑などに移して冷める前に飲む

 

image

 

<その後の作り方②>

私は、その後

①切り干し大根と南瓜を味噌汁する

②切り干し大根とワカメを醤油ベースで煮る

などなど、お味噌汁や煮物にして

美味しく頂いています。

この時のポイントは

砂糖を使わない、足さないこと。

 

image

 

切干大根を1袋も頂くと

翌日の便通がとっても良くなります。

1袋全部を食べきらなくとも

家族で1袋で十分ですので

翌朝に食べたり、お昼のお弁当に入れたりして

ぜひ、切り干し大根ライフを

楽しんでみてくださいネ。

 

 

ちなみに・・・

切干大根後の尿の匂いはすごいです♪笑

それだけ、毒だししているってことで、

その体調の変化も楽しんでみてください♪