早野美紀です。

8/2は岡山市で小村真理子ちゃんと星とタローデパリのお話し会をします。


【世界はいよいよ二極化が進んでいる】

こういう言葉はよく聞くと思います。 

私たちの人生は小さな選択の連続。
この二極化って大げさなことではないし、日常の中で繰り返し繰り返し遭遇することです。

やると言ってやらない怠惰な時
どうであれ決めたことはコツコツやる時

誰かがやってくれるって思う時
自分から動く時

支配したい人
調和を大事にしたい人

循環したい人
奪いたい人

自分を受け入れ赦す人
それができなくて葛藤し続ける人

光みたいに見えて闇の人
闇の中に光を見出す人

山ほどあると思います。

積み重ねるのは時間がかかるけれど、落ちるのは一瞬なので、私も何度も失敗しながら、ベクトルを変えていく訓練をしているところです。


きっと多くの人がたった1回のこの人生、幸せに生きたいし、好きなように自分の世界を表現したいのではないでしょうか。

そうは思っても自分のことがよく分かっていないと常識といわれるものやニュース、ネットからの情報、周りの評価などに囚われてしまいます。

自分の何をどう表現したらいいのかがわからないし、はみ出すのに抵抗が出てくる。
恐れから選択してしまい、チャレンジがこわくなる。
その内、傷つきたくなくて感覚を鈍らせる。
そうなると二極化の残念な側に入ってしまいます。

8/2は獅子座新月の翌日です。
獅子座が得意とするものはオリジナルの自己表現。
この時期、10ハウスの獅子座に多くの天体が集まっています。

10ハウスは自分の内なるものを閉じ込めるのではなく、世界に開いていくお部屋。

お一人お一人のホロスコープから、自分だけのオリジナルな個性を見つけ、それをどう表現していくといい時期なのかをお伝えします。

生きるとは表現すること。
私たちの生き方は最高にクリエイティブな自己表現だと思います。

8/2岡山でお会いしましょう♪


*タロー・デ・パリ*https://komuramariko.com/tarodepari/

タローデパリはまだ気づいていない潜在意識にあるものをカードを使って視覚化し、顕在意識にあげていくことができます。

21世紀にできた新しい時代のタロットカードです。

78枚あるカードはすべてパリとパリ郊外の実際の建造物やオブジェ、街並みなどから絵柄が構成されています。

タローはフランス語でタロットの意味。 しかしふつうのタロット占いとは異なります。

カードの絵柄の解釈は人や時代の流れよって変わります。

現代人に合わせ、今もなお変化しているタローデパリ。

本来の自分の声を聴くツールであり、自分が何を選択し、どう行動するか、魂(宇宙)からのメッセージを受け取ることができるカードです。

例えば「将来どうなりますか?」という答えを求めるような占いではなく、自分の望む未来へ「今、どうすればいいのか」の行動のヒントになります。

本来の自分の声を聴き、自らが自分の力で人生を選択し、創造していく、あなた自身で未来を切り開いていくことへのサポートツールです。





【岡山*星とタローデパリのお話し会】
担当)早野美紀・小村真理子
日時) 8月2日金曜日 11:00〜13:00頃まで
場所) 岡山市内
参加費) 8.000円
お申込みはこちら→美紀予約フォーム

キャンセルポリシー
ご予約(開催日)の14日前よりキャンセル料(全額)が発生いたします。
ご予約の時点で、上記事項に同意いただけたものとします。