施設名
周南健康福祉センター 生活環境課食品衛生班
施設住所
山口県 周南市毛利町2丁目38
種類
雑種
年齢
子猫 (7ヶ月前後位)
雄雌
メス
ワクチン
不明
去勢
不明
単身者応募
単身者応募可
高齢者応募
高齢者応募可

譲渡誓約書を取り交わさないペットの譲渡は動物虐待です。

誓約書の取り交わしを完了してからペットを譲渡して下さい。
相手が応じない場合は即時やりとりを中止し管理者に通報してください。

募集経緯

※注)センターへの安否確認のお問合せは絶対にご遠慮ください。一番多いのは安否確認のお問合せです。センターの業務に支障が出ており私達でさえも繋がりにくい時があります。又、募集中、終了とさせて頂く場合があります。期限を迎えた子もおりますが、収容された子が体調を崩したり、団体、ボランティアの引き出しがあった場合です。決して、里親が決まったわけではありませんので譲渡されましたと記載されると里親が決まったと誤解される方がおり、又こちらの方のサイトにも質問、などでお問合せがあり対応に困っております。

※掲載写真をブログ等のSNSに投稿される方へ※
投稿される際には、必ずセンターへのクレーム、安否確認の連絡をされないように記述をお願いします。

又、掲載写真の編集、批判投稿への利用、里親希望でない安否確認、センターへのクレームは絶対にご遠慮下さい※

山口県のセンターはセンターに収容されれば基本一週間という短い収容期限があります。その期限内に新しい飼い主に巡り会えなければその後、愛護センターに搬送され、一部譲渡可能な子(子犬や子猫がほとんど)は殺処分を免れますが、ほとんどの子は殺処分されてしまいます。どうか、この子達が愛護センターに搬送される前に温かい手を差し伸べて下さい。お願い致しますm(__)m

周南健康福祉センターにて収容されております。収容されてから基本、一週間が期限です。良いご縁をお待ちしております。

性格・特徴

11/20最新動画追加
https://youtu.be/7D8H-3QKm7k

動画を撮影致しました。
※動画の転載はご遠慮ください。
https://youtu.be/yzCR7OQnNE4

管理番号687
4匹で収容されました。
大きさからまだ子供の可能性があります。
人からエサを貰っていたようです。収容され緊張して過ごしておりますが人慣れするのは早いかと思います。
この子の状況をご理解の上、お迎えくださる里親を募集しております。

良いご縁をお待ちしております。

健康状態

フードは食べているようですが現在、センターに収容されているため、詳しい検査はできません。お迎え後は、かかりつけの病院にて受診をお願い致します。

※尚、エイズ、白血病の検査もセンターでは行っておりません。また、募集する側も引き出して検査などに連れて行くことはできません。病気が気になる方のご応募はご遠慮下さい。

引き渡し方法

周南健康福祉センター
0834-33-6426

センターの譲渡条件に従っていただきます。平日にお迎えができる方は、直接、センターにお問合せをしていただきお迎えも可能です。※注)土日はセンターは休日ですので、くれぐれも電話はされないようにお願い致します。

その他・備考

※お願いがあります。
センターには、くれぐれも業務に支障をきたすようなクレームの電話やメール等はご遠慮ください。ご理解頂ければ幸いです。

※応募される前に※
ご家族のいらっしゃる方はよくご家族と相談された上、お問合せをお願い致します。

※センターへのお迎えは平日のみとなります。土日祝のお迎えはできません。
週末にお迎え希望の方は、こちらに、ご相談下さい。ただし預かりは数日以内。一週間以上の預かりはできません。
又、直接センターにお迎えに行かれる方もいらっしゃいます。その場合は直接センターに行かれる方が優先となります。その点、ご了承の上、お問合せをお願いします。

尚、単身の方、カップルの方、高齢の方は万が一飼えなくなった際、お身内の方でお世話をして下さる方がいらっしゃる方でお願い致します。

※ぺっとのおうちは里親希望の方の募集サイトです。
安否確認のお問合せはご遠慮ください。

又、仕事をしながらの対応となります。すぐにお返事を差し上げられないこともございます。何卒、ご理解頂きますようお願い致します。

https://www.pet-home.jp/cats/yamaguchi/pn238302/

 

 

 

 

*この子の動画有ります*

募集経緯

※注)センターへの安否確認のお問合せは絶対にご遠慮ください。一番多いのは安否確認のお問合せです。センターの業務に支障が出ており私達でさえも繋がりにくい時があります。又、募集中、終了とさせて頂く場合があります。期限を迎えた子もおりますが、収容された子が体調を崩したり、団体、ボランティアの引き出しがあった場合です。決して、里親が決まったわけではありませんので譲渡されましたと記載されると里親が決まったと誤解される方がおり、又こちらの方のサイトにも質問、などでお問合せがあり対応に困っております。

※掲載写真をブログ等のSNSに投稿される方へ※
投稿される際には、必ずセンターへのクレーム、安否確認の連絡をされないように記述をお願いします。

又、掲載写真の編集、批判投稿への利用、里親希望でない安否確認、センターへのクレームは絶対にご遠慮下さい※

山口県のセンターはセンターに収容されれば基本一週間という短い収容期限があります。その期限内に新しい飼い主に巡り会えなければその後、愛護センターに搬送され、一部譲渡可能な子(子犬や子猫がほとんど)は殺処分を免れますが、ほとんどの子は殺処分されてしまいます。どうか、この子達が愛護センターに搬送される前に温かい手を差し伸べて下さい。お願い致しますm(__)m

周南健康福祉センターにて収容されております。収容されてから基本、一週間が期限です。良いご縁をお待ちしております。

性格・特徴

11/20動画追加しました。
https://youtu.be/tsq_L8q7z0M

動画を撮影致しました。
※動画の転載はご遠慮ください。
https://youtu.be/1IZP4rLsAAc

管理番号690

1匹で収容されました。

収容され緊張して過ごしております。人に慣れるのに時間は必要です。この子の状況をご理解の上、お迎えくださる里親を募集しております。

良いご縁をお待ちしております。

https://www.pet-home.jp/cats/yamaguchi/pn238306/

 

健康状態・引き渡し方法・その他・備考は同じです