写真は去年の ♡


やっほー ♡

今さあ、オンライン飲み会とか

オンライン合コンって流行ってるよね! 笑


「オンライン合コン」って!!!!! 笑笑


たのしそう (﹡ˆ﹀ˆ﹡) 笑

(合コン行ったことないけど 笑)


今ってさ、

オンラインで人とつながれるし

オンラインでショッピングできるし

オンラインで野菜も宅配してもらえるし

オンラインで飲み会、合コンできるし 笑

オンラインで、学校の授業も受けれるし

アプリでも簡単に知り合えるし

なんでも、オンラインだよね。


でさ、今のオンライン活動っていうのはさ

「2030年の未来のための予行演習」を

させられているのではないか?

ってわたしはときどき

おもうことがあるんだよね。笑


5Gになって

これからさらに6Gになって

どんどん、バーチャル世界になっていくよね。


5Gでは、あらゆる家電製品が

インターネットとつながったり

VRとか、そんなかんじのレベルだけど


6Gでは、もはや

自分の目の前に、人が「ホログラム」で

バーチャルであらわれたりするんだよね 笑



左のひとは、ホログラム。笑

(生身の身体ではない。バーチャル映像 )


そして、五感まで体験できて

実際にそのひとと会っているような感覚になる。


そして、今現在は

「オンライン飲み会」レベルだけど


これから2030年ぐらいに流行るのは

「オンライン旅行」だよ(笑)\(^o^)/

遠く離れた同士のカップルが

家にいながらも、バーチャルで2人で

旅行を楽しめるようになる。

同じ目線で、同じ景色を共有できるようになる。


そして、VRがもっと進化して

「五感」まで、さらにリアルになる。

手で触った感覚もリアルになる。


つまり、バーチャルなのに

「まるで現実っぽい」感覚が味わえるのだ。


わたしは、最新テクノロジー大好きだから

おもしろそうとは思う。笑


(わたしもVRの機器もってるし

家の中でジェットコースター乗ったり

ディズニー行ったり、ユニバ行ったり

恐竜がいる世界にトリップしたり

バーチャル旅行で、遊ぶときがあります。笑笑 )


そのVR空間が、よりさらに

「リアルっぽく」なるということだよね。笑


でも、ひとつ考えてみてほしいことがある。


オンラインで

人とコミュニケーションできるのは、いい。

遠く離れたひととも、やりとりができるのは

それはたしかに便利。


わたしも3年前から

オンラインで仕事をしていて

パソコンや、スマホひとつあれば

どんな場所でも仕事ができる

このライフスタイルは気に入っている。笑


だけど、ただ1点

オンラインでは「得られない」ものがある。


それは何か?


「温もり」(温度) である。



カップルが、バーチャルで旅行をする。

同じ景色を見る。同じ視点を共有する。

「きれいだねー!」って共感できる。


もしかしたら、バーチャルで

手をつなぐことも、ハグすることも

これからは可能になるのかもしれない。笑


だけど、そこに「本物の温もり」はない。


手をつないだときの、相手の肌の温度。

ハグしたときの、温かさ。

抱きついたときにわかる、相手の心臓の音。


そんな、本物の、人間らしい

温もりや温度を感じたときに

人は「愛」や「安らぎ」を

感じるんじゃないだろうか?



そして、太陽の日差しから感じられる

ぽかぽかとした温度。

頬をなでる、繊細な風。

夏と秋の間の、すこしせつない涼しさ。

雨の日のじめっとした空気、匂い。

晴れの日のからっとした空気感。


そんな「温度」というのは

現実でしか味わうことができない

" 人間特有の " すばらしい感覚なのだ ♡


つまり今は、短期的な外出自粛で

「オンライン生活をすこし楽しむ」

「おうち時間を楽しもう」

ってかんじになっているけれど


テクノロジーの進化は止められないのである。


コロナが終息しても

これから、さらに世界は

どんどん、バーチャルに向かっていく。


便利になっていくことや、メリットもあれば

失っていくこともある。


どんどん、人との距離は離れていく。

どんどん、「現実」は遠ざかっていく。

どんどん、「温もり」は薄れていく。


都会など、人が密集しすぎていた地域については

人が離れた方が、逆に

心地いいこともあるかもしれない。笑笑


でも、最終的に行き着いた先に

バーチャルを究極的に極めたら

人間はどうなるのだろうか? 笑

人間という生物は、何になっていくのだろうか? 笑




バーチャル世界の中で慣れ親しんだら

子供は産まれるのだろうか? 笑


それとも、子作りなしで

オンラインで手続きして、人工授精で

子供を手軽に産める時代になるのだろうか? 笑


これからの時代は

「バーチャル結婚式」になるのだろうか? 笑


オンラインで、みんなが集まって

好みの「結婚式場の背景」をえらんだり

どうぶつの森みたいに、バーチャル空間上で

自分の好きなところにアイテムを置いて

自分の好きなようにデザインができたり、笑


そして、参列者はVRで参加して

同じバーチャル空間の中で、みんなが集まって

結婚をお祝いするのだろうか? 笑笑



ついつい、妄想が広がってしまったけど、笑

世界は、確実にこの方向に向かっている。


SF映画だとおもっていたことが

どんどん現実になっていくのです。笑


今現在でさえ

「アプリで婚活」するひとは多いですね!


わたしは、以前から

婚活アプリを推奨していません。


なぜなら、「婚活」という言葉は

" 言葉の響きを良くするため " であって

その実態は、「出会い系」だからです。


婚活アプリを運営している勢力は

ヤ○ザのひとです。笑


女性たちは、自分の大切な将来のパートナーを

ヤ○ザが運営する、出会い系で探しているのです。笑


わたしはそれについて、数年前から

疑問に思い続けています。笑


そもそも、運営している大元の勢力の存在に

まったく気づいていないひとが多すぎる。笑


婚活アプリ、婚活パーティーを利用するのは

ヤ○ザに、資金源を渡しているのと同じです。

気づかない間に、女性もその活動に

「加担」させられ、共犯者になっているのです。笑


(利用料金は、男性が払うことが多いです。

女性の料金が無料なのは

" 人数を集めて、男性を増やすため" です。

つまり女性は、資金回収のために利用されています。 )


そして、女性のことも満足させないといけないため

運営は、「サクラ」を雇います。

運営は、サクラのひとにお金を渡します。

そして、サクラはお金をもらいながら

女性の相手をします。


女性は、相手が「サクラ」だと気づきません。

音信不通になったのは

「自分が悪かった」と思い込んだままです。

あとになって、気づくこともありません。


サクラのひとは、会ってデートもするし

実際に数週間、付き合うひともいます。(!)


そして、数週間、数ヶ月後

気が変わった、と言って、女性をフリます。

そうすれば、女性は「デートした」

「付き合った」という事実があるため

それが、サクラであったことにすら

気づかないまま、突然に恋がおわります。笑


女性というのは

「自分が好きになったこの人だけは

ぜったいサクラじゃない!」って

思いたいのです。笑笑


そして、「自分が悪かったんだ・・・。

次はいいひとを探そう」とまた継続し、

そして、一部の男性は利用料金を払い

そして裏でヤ○ザは、儲かっています。笑


そんな、システムのカラクリや

背後にいる、勢力の存在や

ヤ○ザに資金源を与えていることに気づかずに


「婚活アプリ登録した~ ♡」

「婚活パーティー行った♡」


と言って、疑うことすらも知らない

善良で、心のやさしいまじめな女性たちが

サクラにひっかかって

たくさん傷ついてる姿を見るのは

わたしはゆるせません!!!! 。゜(´∩ω∩`)゜。


ていうか。単純に心配です。笑

本来、傷つかなくて済むところで

女性は傷ついてしまうからです。


(クライアントさまのなかにも

婚活アプリの相談は、めちゃくちゃ多いです!笑

とくに多いのは、連絡をとっていて

いきなり音信不通になったケースや

デートして、音信不通になるケースや

結婚の話をほのめかされて

付き合って、すぐフラれるケースです 笑

サクラにひっかかっていますね。笑)


危険性をわかったうえで

それでも、心から出会い系が好きで

楽しんでるひとについては

サクラにひっかからないようしてね って

注意しながら、笑

わたしは純粋に応援していますが


その他のひとについては

こっそりと、危険性を伝えて

ほかの出会い方をオススメしています。笑


(もちろん100%、悪だというわけではないし

本当に結婚するひともいるよ ♡

だけど、その確率はきわめて低いというだけです 笑 

サクラにあたる可能性が多いのです。笑


アプリで一般人と知り合い

誠実なお付き合いをしているひとについては

純粋に心からお祝いしているし

心から応援しています!!! ♡ )


あ、話がぜんぜんちがうところに

それちゃったけど(笑)


今現在でさえ、このように多くの女性たちが

「オンラインで、手軽に出会える利便性」に

目を奪われているわけですね。笑

(便利なんですけどね! 笑)


でも、便利の裏で

「失うもの」も、実はあるということを

今回は伝えたかったのです(笑)


(オンラインで異性と出会うなら

婚活アプリよりも、まだインスタのほうが

良質で、誠実な出会いや

同じ価値観のひとがたくさんいるし

お互いのことも分かち合いやすいし

メッセージもやりとりしやすいし

インスタのほうが1000000000000000倍

はるかに良いとおもうよおおお!!! 笑

みんな、インスタで出会えばいいのにって

心の中で実はおもってる。笑)



話はもどるけど


そうやって「オンライン」の時代だからこそ

人と人との「温もり」や「温度」

という感覚を忘れずにいるほうが

この先もずっと、人間らしい

「愛」を感じやすいのではないかな~ ♡

とわたしはおもうのです ♡ (﹡ˆ﹀ˆ﹡)


「温もり」は人間だからこそ、感じられること ♡

「愛」は人間だからこそ、感じられること ♡


わたしは、世の中の女性が

本当の「愛」に出会えたらいいな

と、いつも心から願っています ♡



そして、世界が不安定な状態になるとき

実は「恋がめばえやすい」時期でもあります ♡


311の大震災以降

結婚する人が、爆発的に

急増したのは覚えていますか? ♡


社内恋愛などが急増しました!!!(笑)


それはなぜかというと

震災で、不安で、孤独をかんじて

心細かったときに


近くにいる男性が守ってくれたり

危ない!こっちだよ!ってリードしてくれたり

励ましあったり、助け合ったりして

いっしょにいる時間が多くなって

「絆」が芽生えたからです ♡


心細かったときに

そばにいてくれるひとがいたこと。

近くにいるひとが、大切な存在になったこと。


それが、結婚が増えた理由です ♡



これから、どんどん経済は破綻して

(本当は権力者が、意図的に経済破綻に向かわせているんだけど。笑)


食糧危機の問題も、そのうちやがて

身近なものになってくるとおもいます。


だけど、そんなときにこそ

「助け合い」「励まし合い」「協力しあい」

人との、深い絆が生まれるとおもうのです ♡


今は、外の世界で出会うことはできないから

どうしても、「オンライン」になっちゃうけど

だからこそ、人と人とがコミュニケーション

できることが、よりいっそう

嬉しいと思うのかもしれません ♡


会社に出勤してるひとは

逆に、恋が芽生えるチャンスかもしれません(笑)

震災のときと同じ心理で(笑)(﹡ˆ﹀ˆ﹡)


近くにいるひとが困ってたら

見返りを求めずに、助けてあげてね ♡

反対に、自分が困ってたら

すなおにまわりのひとに頼ってみてね ♡


そして今、恋を求めているひとは

オンラインの時代だからこそ

婚活アプリを、逆に手放してみよう!!! 笑笑


アプリではなく

「もっと近く」の現実を見よう!!!!!! 笑

友だちの友だちを探してみなーー!!!! 笑

いいひといっぱいだよー ♡


そして、友だちにお願いして

「オンライン合コン」を開催しよう!!!笑

グループテレビ電話みたいなかんじで

4人ぐらいで会話しよ!!!!! 笑


友だちの友だちには

「悪意」のきもちがありません ♡

誠実で、信頼できるひとばかりです ♡


さらに、「共通の知人」を通しているために

共通の話題が広がりやすく

仲良くなりやすいです ♡♡♡


外出自粛タイムがおわったら

みんなで遊びに行ったりもできるね ♡

たのしみだね (﹡ˆ﹀ˆ﹡) ♡♡♡ 笑


複数人が苦手なひとは


インスタで自分の好きなことや

趣味とか、全体公開で発信してみなー ♡ 笑

男女問わず、いろんな人と仲良くなれるから!♡♡♡

 (﹡ˆ﹀ˆ﹡)


わたしがもし、今結婚してなくて

今の時期に彼氏がいなくて

おうちタイムを過ごしているとするなら

わたしはインスタで出会って

恋して、結婚することになるとおもう!笑


それぐらい、インスタは

誠実で愛のある人との出会いや

共通の価値観をもつ、コミュニティの宝庫! 笑

相手が投稿する写真や、言葉の内容で

相手の個性もわかりやすいし! 笑


そして、コメントのやりとりとかで

自然に知らないひとと仲良くなっていくしね!笑


インスタを、出会いの場として

使う人はいないからこそ

逆に誠実なひとたちと出会えるのである。笑

逆に。笑笑


最初に写真を貼り付けた

わたしの友だち、ミキティとは

インスタで仲良くなって、もうかれこれ

4年ぐらい仲良くて、もはや親友レベルだよ。笑

すごい ♡ 笑


おうちタイムを利用しながらも

恋が、たくさん発展していくといいな ♡


そして、オンラインの時代だからこそ

温もりを忘れずに ♡


人間らしい温もりを

忘れないためには、温度を感じること♡

自然の中をお散歩して

定期的に、温度を感じてみよう ♡

動物たちとの触れ合いも「温もり」だよ ♡

愛だね ♡


そうすれば、これから

どれだけ世界がバーチャルになって

テクノロジーが、どんどん進化していっても

「オンライン」と「人間らしさ」の

バランスを保ちながら

愛や、安らぎを感じて

生きていけるとおもいます ♡


みんながハッピーな恋ができますように ♡

\(^o^)/ LOVE ♡