干潮メバリング | ang-katsuyoshi

ang-katsuyoshi

のブログ

そろそろ良くなるはず…と気になるポイントをちょくちょく潮位やタイミングを変えて狙ってますが思う様な答えが出ませーんえーん


今まで、干潮前後に実績が高いポイントなんで、そのタイミングを中心に狙ってますけど、それがあかんのかなと思う今日この頃…(笑)


大体、干潮からの上げてくるタイミングに行ける事が多いのですが、今回は早めから行けたので干潮前~潮止まりを狙ってみました。
まっ音譜懲りずにね爆笑


干潮と言えば釣り難いイメージが強いのですが、ポイントによってはカンタンに釣れたりしますからねーウインク


ってことで、まずは0.4gで手前をチェック。




上でも下でも、どこを狙ってもこのサイズが乱打笑い泣き笑い泣き笑い泣き


サイズを狙って沖のウィード周りやストラクチャーに狙いを変えてフロートをセット。
潮の当たりの良い面をしつこく攻めるとー




ぼちぼちですが、サイズアップアップアップアップ


サーチの【海藻ネオン】
このシーズンになってくると強さを発揮しますーチュー


潮の動くタイミングではないので、足を使って打つ位置を変えていくと






ポンポーンとええカンジで爆笑
思わぬアジも混じったけどゲラゲラ

漁港シャッド【プロト】丸呑みアップアップアップ
水押しの強さで変化を付ける事が出来る、今までに無いタイプです。
もうちょいはてなマークはてなマークだと思うので(笑)
皆様お楽しみにウシシ


とこんな感じで潮止まりまでが良いカンジでしたニコニコ
大分伸びてるウィードの影響でボトムべったりでも無く、浮いてる個体がほとんど。
状況に応じて狙いを定めていくのがやっぱり楽しいと改めて思うメバリングでした。



(タックル)
ロッド:SALTYBRAVE MagicSensor610UL type-S BORON 
リール:18ステラ1000SSSDH
   リールスタンドカスタム
ライン:PE0.2号
リーダー: フロロ5lb