Sun, November 25, 2012

リメイクのアイデア 2

テーマ:special

12月9日(日)に東京の「どよマ、にちバ」のにちバでリメイク相談をさせていただくことと

なりましたが、リメイクと言ってもとても幅広く・・・・の記事の第2段です。


先日は「足していく」リメイクの一例をご紹介しましたが、

http://ameblo.jp/anemone-rosie/entry-11409082433.html

今度は少し切ったり縫ったりともう一歩手を入れたリメイクのサンプルをご紹介します。



胸当てとつけ襟が一緒になったようなアイテム。

シャツ替わりのインナーの重ねに、つけ襟気分で、とアクセサリー感覚で使います。

あんまり見えませんが、普通のボタンだったのを耳と唇にしてみたり・・・
AnemoneとRosie AnemoneとRosie

着用するとこんな感じ。配色を楽しんだり、重ね着の襟元の味付けに使ったり。
AnemoneとRosie AnemoneとRosie
元はかなり大きめサイズのドレスブラウス。袖山にはギャザーで大きな袖で身幅もかなり大きめ。

でもウエストはシェイプ。

胸元のビーズ刺繍が大好きだけど、サイズや形はとても着こなしにくい・・・

ならば、この胸元だけを使えるようにしてしまおう!と考えました。

プラスボリュームがもうちょっと欲しかったので、袖の生地を使って襟をフリルカラーに。
AnemoneとRosie AnemoneとRosie


ピーターパンのような襟の装飾のかわいいブラウス。
AnemoneとRosie

着てもらったらモデルさんも絶賛!かわいかったです~
AnemoneとRosie AnemoneとRosie

もともとはスカートのフレアー分量のかなりたっぷりしたエレガントなワンピース。

色はきれいだし、素材もとっても良い。襟ぐりのデザインはかわいいし、

ブラウスならもっとカジュアルにも着崩せるのにな~。

で、ウエストのゴムはとらずにペプラムブラウスに。

カットしたスカート部分からベルトを作ろうとしましたが、生地の方向の都合で長さが取れないので

大き目のリボンを作り、取り外しできるようにしました。リボンのタックの取り方は襟の飾りと同じようにしました。
AnemoneとRosie AnemoneとRosie


ウッドの口具のバッグをふたつ。
AnemoneとRosie AnemoneとRosie

飾りに使ってるパーツもほかの古着から外したものを使っています。

AnemoneとRosie AnemoneとRosie

(持ち手はまだ決まっていませんあせる


こちらはデッドストックのカーテン生地のハギレのリボン付き。
AnemoneとRosie AnemoneとRosie
元は小さいサイズのミニタイトスカート。柄と素材感が大好きだけど、

こんな小さなお尻に細い太ももじゃないわ・・・しょぼん

切り替えが入ってない面が結構大きめにとれるので

バッグならできるかな?とジャキっとはさみを入れました。

前身頃と後ろ見頃で2個分。

AnemoneとRosie AnemoneとRosie


あともう一つか二つ。少し大きなものも準備中です。

またご紹介しますね。


東京の皆様、どうぞよろしくお願いします。

(普段、アネモネではリメイク相談はお受けしておりません。

その時期が来ましたらご案内いたしますので、ご了承お願いします)

AD
 |  リブログ(0)

AnemoneとRosieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。