こんにちわ~。目

本日からここボルダーにある、学校コロラド州立大学、ボルダー校の新学期がスタートでございます。

先週は、新入生もぞくぞくと、ボルダーに到着して、新学期の準備に取り掛かっていたのではないでしょうか。

先週の真ん中あたりから、新学期に向けて学生が続々と戻ってきてる感じでした。ボルダーの町の車交通量が増えてたし、若者の姿が増えてる感じが。

そして、新学期が始まるとボルダーの町の人口も3倍、いや5倍くらいに跳ね上がりますです。っていうのは、コロラド州立大学の学生は、全部で2万人くらいで、たいてい、夏の間は、サマークラスを取ってる学生もいるけど、たぶん、学生が5000人もいるかどうか。。夏休みの間は、ボルダーの人口が激減するというわけです。はっきり申しまして、この夏休みの間が、学生数も減って、スローな感じで、逆にゆっくりできる感じが致します。べーっだ!

さてさて、昨日は、久しぶりに大学の近くを運転してたら、フラタニティーとソロリティーの方々も活動を再開してらっやしました。

フラタニティーは男の子版、ソロリティーは、女の子版の、いわゆる大学生の社交クラブとでも言えばよいでしょうか?

あねごカウンセラー・なつ美の   マインドフルな生活

このクラブは、最近は、大学が社交クラブとの関係を否定したりすることありますが、アメリカの大学に行けば、どこにでもあります。たいていは、女子と男子は、別々で、男子のクラブをフラタニティー、女子の方をソロリティーと言います。だから、”あたし、○○のソロリティーに所属してるのぉ~音譜とか、”今日は、フラット(フラタニティー)主催のパーティーに行ってくるぅ~”見たいに使いますです。

で、そのクラブは、これまた学校の規模にもよりますが、沢山ございまして、なぜだか、すべてのクラブの名前がギリシャギリシャ文字で構成されてます。有名なのが、”パイ・ベーター・ファイ(Π・Βー・Φ)”とか、”カッパ・カッパ・ガンマ(Κ・Κ・Γ)とかっていいます。”私は、カッパ・ガンマのソロリティーに入ってる”とかって言ったり致します。

   皆様、ギリシャ文字で書いてある、クラブ名のおそろいTシャツTを着てらっしゃいます。
あねごカウンセラー・なつ美の   マインドフルな生活

この社交クラブは、ボランティアなどの奉仕活動をしたり、上級生と下級生との交流を目的としたり、卒業後も続けられる、深ーい絆の構築を目的としております。得意げ

そして、母親や父親など、先祖代々と同じソロティーやフラタニティーに所属したりして、そのクラブと深い関係を家族ごと続けるという話もよく聞きます。逆にいうと、自分の母親がカッパ・ガンマに所属していたということで、その本人も、(他の生徒に比べて優位に)カッパ・ガンマの入会を許されたり致します。

結構、このクラブに所属しているという事が学生にとっては、ステイタスの象徴だったり致します。チョキ

昔、コロラド大の学生だった時、クラスの宿題にグループでプレゼンテーションをしなくちゃならない事がありました。その時に、グループの一人が、私のとこでプレ・ゼンの準備をしな~い?って言ってきたので、行って見たら、ソロリティーハウス、つまりソロリティーのメンバーが住む寮でした。にひひ

        こちらのお写真が、どこかの大学のソロリティーか
        フラタニティー・ハウスでございます。私が行ったのと
        同じ感じだったので、お借りして参りましたぁ。ひらめき電球


今から考えると、そのハウスは、コロラド大のソロリティーの中でも一番に大きくって、まさに
城お城!私は、中のロビーしか入らなかったけど、ロビーには、おっきな暖炉があって、その前に、ゴージャスな応接セットと、ピアノグランドピアノがでーん。みたいな。はぁ~。こんなとこで、暮らしてるわけぇ??なんて、思っておりました。まあ、とっても、貴重な学生経験でございました。かお


↓あねごがんばっております! 

こっちも是非!ぽっちり!応援どうぞよろしくお願い致します。合格

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村


↓こちらも、目についた方は、ぽちっと、応援よろしくお願い致しまーす。てんとうむし

人気ブログランキングへ