テロリズムは意識戦争だ!Ⅳ | ANDO YOSHIMI MEDIA BLOG

ANDO YOSHIMI MEDIA BLOG

あんどうよしみのOFFICIALブログ


テーマ:

テロリズムは、意識戦争だ!Ⅳ



アフリカ有数の経済大国・ナイジェリア。
イスラム過激派の活動が活発になっているそうだ。
200人以上の少女が拉致され、奴隷にして売り飛ばすと犯行声明しているが、家族たちの心は生き地獄の思いだ。さらに、彼らは首都アブジャで爆弾テロを起こした。

テロリズムとは、

政治目的のために暴力を振るう、暴力主義である。

人質をとり暴力威力でもって人々をおびやかしおどすことによって政治目的を達そうとする。言ってみるならば、誘拐して身おろし金を要求することと同じ。

いや、それ以上の恐怖がある、なぜなら、政治が目的だから、お金では済まされない話だ。


テロリズムは、人間のエゴが起こした恐ろしい《意識戦争》です。
彼らの心の中でくすぶっていた《人間エゴイズム》のバブル、これが大爆発した。
その心のバブルの毒素が弾けて四方八方に飛び散り、民間人がとばっちりを受けた。


私は皆さんに警鐘を鳴らす。
ナイジェリアで起きたテロ事件、これはほんの序兆にすぎない。
今年から来年にかけて、
仰圧された《人間のエゴ願望》が、ことごとく事件として浮上する。さまざまな病気という形で表出されるだろう。
罪のない人間はとばっちりを食って、心の苦しみや体の痛みに喘ぎ、「心の飢餓」に陥るのだ。
私たちは、人間のエゴがいかに恐ろしいものかを、とことんまで知らされるだろう。

《人災》は、人間のエゴイズムがもたらした結果。
エゴイズムとは、利口主義である。主我主義である。自己中心主義である。
自分は利口である、常に自分の考えが正しいという考え方。
他人のこと考えず、何事も自分の利害を中心にして考える。
乳幼児期の思考様式で、自己の視点を超えて考えることが出来ない。物事を相対化したり客観的に見ることが出来ない。


もはや他人事ではない。
私たち人間は、誰でも多かれ少なかれ、そんなエゴイスティックな一面を持っている。これを自己管理し、とんがらないように平らにして行かないと、自分の身のまわりにも起きる。そうして人災は止まない。


あんどうよしみ

andoyoshimiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります