メンテナンス | ありがとう「身体」

ありがとう「身体」

なにをするにも体があってのこと。そんな体に関する役立つ情報を東洋医学のプロが発信していきます。病気は自分で治すが基本です。

初診で半年ぐらい前に腰の痛みで治療にみえた方が、

いつもは梅雨の時期は調子が悪いことが多いけど、今年は楽だということをおっしゃっていました。

改善したい場所の治療が終了しても、継続して月に一回でも二回でもメンテナンスをしていると、身体の基礎がしっかりしてくるので、調子の波が穏やかになってきます。


当院は予約制で治療を行っています。

事前に予約したタイミングに合わせて体調が都合よく変動するわけではありませんから、時には調子がいいと感じる日が治療日の事もあると思います。

未病とはいいますが、調子がいい時と感じる時でも、身体をみると整える余地は必ずあります。

そのようにして先駆けて調整をしていくことで、少し先の身体を作っていきます。

そうすると、そういえばいつもこの時期出ていた症状が今年はでないな、というようなことが起きてきます。

メンテナンスは大切です。