ありがとう「身体」

なにをするにも体があってのこと。そんな体に関する役立つ情報を東洋医学のプロが発信していきます。病気は自分で治すが基本です。


テーマ:
「歳をとると筋肉痛は遅れてでてくるか?」

こんな質問を受けたので、考えてみました。

一般的な筋肉痛のメカニズムは調べれば色んなとこに書いてあるので、割愛させていただきますが、
そもそもこの説は間違いなんて話もあります。

実際はどうなんでしょうか?

ちなみに僕自身は昔からめちゃくちゃ早い段階で筋肉痛になります。
それは30代になった今もです。
今のところ筋肉痛になるタイミングに変化を感じてはいません。

誰もが使いすぎれば疲労もたまりますから、これで筋肉痛になるのは歳は関係ないです。

もし若い時に比べて遅れてでるというなら、若い時との身体の変化が関わっていそうですが、真偽はともかく、思ったままに書いてみます。

よく歳をとると身体が硬くなるといいます。

身体の緊張は色んな要因で起こりますが、確かに多くの人が硬くなっていきます。

硬くなった筋肉は柔らかな筋肉に比べれば伸び縮みしにくい状態です。

だから身体の硬い人は、柔らかい人に比べると筋肉を動かすのに余計な力を無意識に使っています。
必要以上に力を使っていたらすぐ疲れてしまいますよね。

筋疲労で筋肉痛が起きるなら、歳をとって身体が硬くなっている人ほど疲れやすくて筋肉痛が起きやすくなるはずです。

そう考えると筋肉痛が歳とともに遅れて出てくるという話と矛盾するように思います。

だからもし筋肉痛が遅れて出てくるというのが事実なら、他の要因かなって思いますが、わからないというのが正直なところです。

ただ思うことはあります。

時間の感覚って一生を通じて一定ではありません。

一日の長さは24時間で変わらなくても、体感スピードは歳とともに変化していくし、一日一日でも異なります。

だから身体で起こることにも若い時とは違うスピードが存在するのは当たり前のことかなって思います。

だから筋肉痛のことも、科学的な証明はできなくても、ありえない話ではないなって感覚的に思うわけです。


====================

無料LINE@に登録していみませんか?



このLINE@では治療家の視点からみた身体に関する情報はもちろん、

僕が経験してきたこと、学んできたことで、これは!!と思うとっておきの情報まで、幅広い内容をお届けしていきます。





もしかしたら、

あなたの人生に影響を与えてしまうスペシャルな内容もあるかもしれませんよ(笑)



治療家の皆さんでも、そうでない方でも大歓迎です。



興味のある方は、

下記LINE@を無料登録して

ぜひ情報を受け取ってください♪



LINE ID検索で追加する

@meg0719m


下記のボタンクリックでも追加していただけます。

友だち追加
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

motoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。