今日はお知らせだけですー。

 

 イラスト・マンガ教室なび さんというサイトからご依頼いただき、インタビューに答えさせていただきました。

 

 記事はこちら

 

 これからはじめて絵を描いてみようかなって方への軽いアドバイスのような内容です。

 このブログももともとそういうコンセプトではじめたので(いつのまにからくがきを投げたりするブログになってしまいましたが)、記事をつくってもらえて嬉しかったです。

 

 ためになるようなことは何ひとつ言えてませんが、いつも言葉遣いの汚い僕が珍しくまともっぽいことを言っているので、指さして笑ってもらえたら嬉しいです笑

 

 絵を描く人同士のつながりが多少なりあると、いろんな悩みとかも聞こえてくることがたまにあるんですけど、そのなかで、「全然理想の絵が描けない」て言って落ち込んでる人を見るんです。

 全員ではないですが、やけに結果を焦っている人を見つけてしまうと、寂しい気持ちになります。

 

 あの有名な葛飾北斎ですら、物心ついたときからずーっと毎日筆を握り続けて、それでも80才になってもまだ「全然描けねえ」って涙を流したと言います。

 そんな世界で、はじめてから数ヶ月や数年くらいで理想に届くことのほうが無いに等しい。

 そんなことで落ち込むのもったいない。

 

 上のインタビューで提出した初期のイラストは、たしか2年くらい前だったと思います。

 少しずつですが、上達はしているとは思う。けれど、理想にはまだまだ遠いです。

 全然思った通りに描けません。でもまだたった2年。だから来年、再来年、10年後にはもう少し理想に近づいていたら良いなあって、のんびり頑張ってます。

 

 このインタビューや記事を見て、早くうまくならなきゃ! って焦ってつらい思いをしているどこかの誰かが、 焦らなくて良いんだ って、また楽しさを思い出してもらえたら嬉しいです。

 

手裏剣手裏剣手裏剣

 

おるぼわーる忍者手裏剣

 

web小説&漫画を描いてます。

作品はこちら

ツイッター

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ