グリザイユ画法、というのがありまして。

 

「物の立体感をつかむのが苦手だよ~」という方におすすめしています。

 

どんな画法かというと、最初はモノクロで塗って、色は後でのせるぜ! っていう。(非常にざっくりした説明)

 

最初モノクロで塗ることで、何が良いのかというとですね、

色を考えなくて良いから、陰影だけに集中して塗ることができる。なのです。

 

どういうことかと言うと。

 

ここに一枚の線画があります。

 

ざっくりとモノクロで塗りました。

 

 

 

色をつけます。ドーン!

 

 

 

 

 

どうでしょう。

 

上の二枚、陰の位置はまったく同じです。

置いている色が違うだけ。

 

どんな色を使うかって、なかなか難しいですよね。

「どこにどんな色を使ったらいいかな?」と考えながら絵を描くのはちょっとまだ早い。そんな気がしたら、選択肢を減らしちゃえば良いのです。

 

どんな色を使うかはあとで考えることにして。とりあえず

 

「どこに陰を置こうかな?」

 

それだけに集中したい。そんなときは、グリザイユ画法を試してみると良いかもしれません。

 

 

それではおるぼわーる!忍者手裏剣

 

web小説&漫画を描いてます。

作品はこちら

ツイッター

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ