♪お盆♪ | 三鷹市役所前 挽きたて“石臼挽自家製粉”そば 【増田屋】
2018年08月13日(月) 00時08分13秒

♪お盆♪

テーマ:雑学・豆知識

お盆...ってなあに??

 

正式名称は「盂蘭盆会(読み:うらぼんえ)」
 

先祖や亡くなった人たちが苦しむことなく、
 

成仏してくれるようにと、
 

子孫が、報恩や追善の供養をする期間を

 

「お盆」と呼びます。
 

特に、人が亡くなって49日法要が終わってから

 

最初に迎えるお盆を初盆(はつぼん)
 

または新盆(しんぼん、にいぼん、あらぼん)と呼び、
 

家の門口や、お墓に白一色の提灯を立て、

 

初盆以外のお墓には

 

白と赤の色が入った提灯を立てるなど、

 

特に厚く供養する風習があります。

 

現在は、8月の13日から16日までの

4日間を指すことが多いです。

 

(関東の一部などでは

  7月13日から16日までの4日間を指す場合も)

  1. 13日の夕方に迎え火を焚き、先祖の霊を迎える。
  2. 期間中には僧侶を招きお経や飲食の供養をする。
  3. 16日の夕方、送り火を焚き、御先祖さまに帰ってもらう。

キュウリとナスビに割り箸を刺して

 馬と牛に見立てた精霊馬(しょうりょううま)を

  飾る地域もあります。


キュウリの例え》

・お盆のときに、少しでも早く迎えられるようとの願い・・・

 

ナスを表現》

・お盆が終わって、帰るときはのんびりと・・・
あなたにそばに.com☆ブログ☆-おぼん

8月なすきゅうりトマト あなたのそばに.com トマトキュウリなすaya

 

8月12日ナゴヤ ドアラ 1-3  つば九郎 〇近藤

三鷹“増田屋” 蕎麦鑑定士1級&野菜ソムリエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス